初心者も安心!フルマラソンを3回完走した私のランニング練習法をご紹介

ランニング ,フルマラソン,nike,nikeplus,running,ジョギング,走る人,走るひと,ランナー,ナイキプラス,cwx,run,東京マラソン,garmin,ガーミン,jins,jinsmeme,ジンズ,大阪マラソン,那覇マラソン,アンダーアーマー 初心者マラソン・トレーニング

こんにちは!フルマラソンランナーのタカヒロです(@kyohirofuku

ここ数ヶ月でランニング練習のスタイルが安定してきたので、記録として残しておこうと思います。これからランニングを始めるかたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

では、早速参りましょう〜

スポンサードリンク

ランニングする前に準備しておくこと

ランニングするときには、さあすぐにランニングだ!というわけではなく、いろいろと準備をしておく必要があります。快適にランニングをするために必要なことです。

iPhoneの充電をしておく

まずは、 iPhoneの充電です。私は走りながら、気になった風景や広告を iPhoneで写真におさめています。ランニングアプリの数字だけではなく、ランニング中の小さな出会いを大切にしたいからです。そのため、走るときにはiPhoneの充電は必須です。

ランニング,フルマラソン,nike,nikeplus,running,ジョギング,走る人,走るひと,ランナー,ナイキプラス,cwx,run,東京マラソン,garmin,ガーミン,jins,jinsmeme,ジンズ,大阪マラソン,那覇マラソン,アンダーアーマー

iPhoneをしっかり充電充電しておきましょう。

ランニング,フルマラソン,nike,nikeplus,running,ジョギング,走る人,走るひと,ランナー,ナイキプラス,cwx,run,東京マラソン,garmin,ガーミン,jins,jinsmeme,ジンズ,大阪マラソン,那覇マラソン,アンダーアーマー

ランニング中に出会った風景を写真におさめています。

BOSEのサウンドスポーツフリーを充電しておく

次は BOSEのイヤホンの充電です。走るときには音楽は必須です。そしてランニング中に音楽を楽しめるのが BOSEのイヤホン。防水性能とフルマラソンにも耐えうるバッテリーなので、とても重宝しています。

BOSE ,ボーズ ,イヤホン ,サウンドスポーツ ,ワイヤレスイヤホン ,nike ,nikeplus,running,ランニング

ボーズサウンドスポーツフリーもしっかり充電しておきます。

タカヒロ
このイヤホンは紗栄子さんも愛用しています。

Apple Watch を充電しておく

Apple Watch series3もランニング中の必須アイテムです。私は、このApple Watch series3のナイキプラスでランニングを記録しています。

また、 Apple Watch series3があると、idを使えるので財布や電子カードを持っていなくても支払いができます!
これはランナーにとっては革新的で、これまでのランナーは小銭をじゃらじゃらしながら、またはお札が濡れないように防水袋を買ったりしていむした。

そのようにして、なんとか現金を持ち歩き、そのお金でランニングの帰りに、ご飯を購入したりしていたわけです。

ただ現金を持ち歩きながら走るというのが、思いのほか大変なので、Apple Watch series3を購入して、今ではidでの決済をしています。

ガーミン フォアアスリートを充電しておく

またもう一つ必要なのが、ガーミンの充電です。このガーミンは3回のフルマラソンで一度も電池切れになったことがない強者で、私はランニングの練習の時もつけています。

ランニング,フルマラソン,nike,nikeplus,running,ジョギング,走る人,走るひと,ランナー,ナイキプラス,cwx,run,東京マラソン,garmin,ガーミン,jins,jinsmeme,ジンズ,大阪マラソン,那覇マラソン,アンダーアーマー,フォアアスリート

ガーミンのフォアアスリートも充電。

タカヒロ
まさにランニングの心強い相棒です。専門機ならではの安定感があります。

ランニングの直前にすること

ランニングウェアに着替えて、準備運動をする

ランニングウェアに着替えたら、まずは準備運動です。私は毎回この動画を見ながら準備運動をしています。合計500回は再生してるので、再生回数を増やすのには貢献できてるかと。

飲み物を準備する

ランニング中の飲み物について
ランニング中は、水をオススメしています。アクエリアスなどは糖分を含んでいるため、エネルギーになります。

しかし水はそうではありません。しかもフルマラソン当日のエイドは、水がほとんどです。
下手に練習するときに、ポカリスエットに慣れていると当日に痛い目にあいます。

夏などの身体への負担が大きい時期以外は、水を飲みましょう。

スポンサードリンク

いよいよランニングスタートです

走る前ににランニング時の準備物をチェック!

  • iPhone
  • ガーミンフォアアスリート225J
  • ボーズ サウンドスポーツフリー
  • Apple Watch Series3
  • サングラス
  • リストバンド
  • 飲み物
  • 飲み物入れ(アシックス ランニングポーチ)

  • ランニングの途中で筋トレをします

    私はランニングの途中に筋トレをしています。なぜランニングの途中かというと、筋トレをすると汗をかくからです。

    筋トレだけして、汗をかいてシャワーを浴びるのが、とてつもなく面倒なんです。。

    そこで私は汗をかくランニング中に、まとめて筋トレをしています。

    タカヒロ
    まさに一石二鳥。

    ちなみに私の筋トレメニューはこちら

    筋トレメニュー
    プッシュアップ30回
    ナロープッシュアップ30回
    スクワット30回
    背筋 20回

    とくにスクワットには力を入れています。というのも、2017年の那覇マラソンで足が痛くなり少し歩いてしまったからです。
    とくに太ももの部分の筋力強化が必要なため、スクワットは欠かさずやっています。

    スポンサードリンク

    ランニングは約10km、帰りにコンビニで買い物をして帰ります

    私は約10km走った後に、近くのコンビニで新聞と朝ごはんを買います。

    もちろん、Apple watch series3で精算です。

    私がアップルウォッチ3を購入して4ヶ月でセルラーを解約した2つの理由

    2018.02.03

    アップルウォッチ3をつけて30km走ったら途中でバッテリー切れに!フルマラソンでは使えないのか?

    2017.11.18

    帰宅後、シャワーを浴び、プロテインを牛乳に溶かして飲みながら、新聞を読む。この瞬間が至福の瞬間です。その後、ランニングウェアを洗濯。

    ここまでの所用時間は約2時間。

    私は、週に一回このトレーニングを行うことで体と心を保つことができています。

    タカヒロ的まとめ

    いかがでしたでしょうか?ランニングをする際には是非とも参考にしてくださいね。
    最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク



    スポンサードリンク