【レビュー】ソニーのアロマスティック(AROMASTICK)を購入!香りのウォークマンは気分を変える最高のアイテムだった

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

こんにちは!匂いフェチのタカヒロです(@kyohirofuku アロマといえば女性向けのアイテムだと思いがちですが、私は以前からアロマに興味があり、雑貨屋に行ってはアロマコーナーに立ち寄っていました。

フランスの有名なアロマメーカーのアロマを購入しては、その香りに魅了されつつも、一ヶ月ほどで気化してしまい、無くなってしまうアロマに不便さを感じていました。

すぐに無くなるのであれば、必要なときにだけ匂いを嗅げばよいと思い、アロマの原液を寝る前に嗅いでいたのです。これが意外とリラックスできて、心地良い香りとともに眠りについていました。

ただしアロマの原液をそのまま嗅ぐというのも、正規の使い方ではないため違和感を感じていました。

そんな中、たまたまネットで見つけたのがアロマスティック(AROMASTICK)でした。香りを持ち運ぶことができ、手元で手軽に気分転換ができる!まさに自分のための製品だと確信し、すぐにAmazonで注文しました。

今回は、アロマスティック(AROMASTICK)のご紹介をしたいと思います。では、早速参りましょう〜

アロマスティック(AROMASTICK)をAmazonで購入

アロマスティック(AROMASTICK)を購入するには、マイナーな製品なので実店舗で探すのは困難です。買うならAmazonで購入することをオススメします。

タカヒロ

ちなみに、ソニーの公式ホームページでもAmazonへのリンクが設定されています。ソニーストアもある中で、なかなか粋なことをしますねー。

たいていの電機メーカーさんですと、


量販店さまに家電製品を取り扱っていただいているので、Amazonにリンクなんて貼れない。量販店様に怒られる。

という考えにお偉いさんとかがなりそうなもんですが、そういう考えかた自体が古い気がします。量販店さまとAmazonさんの売り上げ比率がどんだけなのかは知りませんが。

ただ量販店が家電メーカーを「売ってやってる」という上から目線で圧力をかけすぎるのもどうかなと。もちろん、家電メーカーは量販店がぜひ売らせてくれ、という製品を開発する責任もあるんですけどね。

アロマスティック(AROMASTICK)の同梱物

アロマスティック(AROMASTICK)の同梱物は、

アロマスティック(AROMASTICK)本体

アロマスティック(AROMASTICK)に入れるアロマ

取扱説明書があります。

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

取扱説明書。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

アロマスティックと箱。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

アロマスティック本体。

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

説明書。

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

同梱物。

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

箱と専用カートリッジ。

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

箱(裏)

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

箱(表)

ソニー,アロマスティック,AROMASTICK,SONY,アロマ,Xperia,Amazon,癒し

アロマスティック(AROMASTICK)を利用してみての感想

正直な感想としては、

タカヒロ
買ってよかった!

です。気晴らしにミンティアを食べるのと同じで、匂いを嗅ぐだけですぐにリフレッシュできます。言うなればタバコのようなものですね。

読者さま
外で使うと恥ずかしくないの?
タカヒロ
そんなにおかしな仕草ではないので、とくに恥ずかしくはないですよ。

次は、電車の中や会社でも使ってみようかと思います!

タカヒロ的まとめ「ソニーは元気だ!」

いかがでしたでしょうか?アロマスティック(AROMASTICK)のようなまったく新しい価値でお客様の生活を変える製品を産み出せるというのは、本当に企業が元気な証拠です。
そう、この製品は社内の新規事業創出プロジェクトで生まれているのです。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr_report/about/sap.html

タカヒロ
ソニー元気やなぁ〜
今後もソニーから出る製品に期待したいですね。
最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!