Oura Ring(オーラリング)をつけて初ラン!特に違和感なく快適なランでした【今月のランニング日誌(2021年3月)】

初心者マラソン・トレーニング




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

今月は、親子で風邪に悩まされていたので、ランニングとしては久しぶり。

(しかもランニングした翌日に風邪ひいている)

そこで妻に時間をもらい、少しばかり走った。

そして今回は、Oura Ring(オーラリング)をつけての初めてのランニングでもある。

では、早速いってみよう!

桜シーズンラン【ランニング日誌(2021年3月20日)】

今回は臨港パークへ行き、パシフィコ横浜の前を通るルートを軽くラン。

Oura Ring(オーラリング)をつけてのランニングの結論から言うと、

全く問題なかった。

ランニング中に指輪をつけて走るのとまったく同じ感触。

むしろ、ランニング中のおしゃれ度数がアップした感じ。

5kmほど走って家に着く頃には、Oura Ring(オーラリング)のアプリから、今日の目標カロリーを達成したとの通知がきた。

ランニングのログもしっかり、測定できている模様。満足。

ちなみにApple WatchではNikeRunClubで測定をしている。

自分の行動をあらゆるセンサーで可視化するのが楽しい。

桜の開花が始まっていた!これだからランニングはやめられない

緊急事態宣言中とはいえ、天気も良いのでたくさんの人が公園に来ていた。

海を見る人、テントをはってまったりとしている人など、思い思いのやりかたで公園を満喫しているようだった。

臨港パークに行く途中、水際線公園を通ると、桜がすでに六部ほど咲いていた。

ランニングしなければ、気づくことがなかった桜。

ランニングは、街中の季節の変化を教えてくれる。

また、久しぶりのランニングだった割にはそこまでキツくなかった。

ここのところは、体調が悪く、走らないと気持ち悪い感覚がなくなってきていた。

しかし、さすがに今日は昼ごはんも多く食べたこともあってか、どうしても走りたい欲求に駆られランニングしたというわけ。

マックを食べるたびに汗をかいて塩分を減らさなければ、と思っていたのでやっとこさ走ることができて満足。

ただ3月は風邪をひかないことが、最優先。引き続き体調を気をつけよう。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク