バックインバックにオススメ!TOGAKUREのブックカバーを重宝している理由

こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

先日、大阪の蔦屋書店でTOGAKUREのブックカバーを購入しました。TOGAKUREはバックインバックを作っているメーカーで、私はMacBook入れ、財布入れを持っています。

最近、自分の手帳とペン、WiMAXのルーターを持ち歩くことが増えたのですが、カバンの中に散乱させていました。特にWiMAXのルーターは、無くしたら大変なのでなんか良いバックインバックないかなーと思って見つけたのが、TOGAKUREのブックカバーです。今回は、このブックカバーについてご紹介しようと思います。

では、早速参りましょう〜

img_5730

TOGAKUREのブックカバーを大阪の蔦屋書店で発見!

大阪の蔦屋書店でフラフラ歩いているとTOGAKUREのブックカバーが私に買って欲しそうにこちらを見ているではありませんか。そういえばWiMAXのルーターがカバンの中で散乱して大変だったな、、ということを思い出し、迷わず購入。さっそく家で試してみました。

img_5725

スポンサーリンク

TOGAKUREのブックカバーは手帳入れにも使えます

まずは、普通の使い方として本を入れてみました。文庫本サイズが綺麗にはいりますね。

img_5729

そして、私の手帳、WiMAXのルーター、ペンも入ります。これでWiMAXのルーターをカバンの中で散乱させずに済む!一安心です。

img_5726 img_5728

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?TOGAKUREのバックインバックシリーズは、かゆいところに手がとどくラインナップで、本当に助かっています。衝撃から守ってくれるクッション性だけでなく、機能性に優れたデザインも好きです。バックインバックで悩んでるかたは、ぜひお手にとってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!



もう1記事読んでいかれませんか?

泣ける!切ない!感動できる恋愛、失恋、結婚PV・曲まとめ

2016.05.15

iPad ProとApple PencilをAppleローン金利0%24回払いで購入した理由

2016.04.13

オリラジ藤森に惨敗!自分の東京マラソンのタイムを芸能人と比較してみた

2016.03.04

シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。