在宅勤務昼休みランニング!天気の良い中、快適に走ることができたよ【今月のランニング日誌(2021年5月24日)】

初心者マラソン・トレーニング




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

今日も天気が良く、ランニング日和だったのでサクッと昼休みにラン。

今までは在宅勤務の昼休みにも仕事をするくらいの勢いで切羽詰まっていた。

が、このままだと精神を病むと思ったので走ったのだ。

これまでの私は走るからには昼休みは毎日走りたい、走れない時もあるなら走らない、という変な完璧主義。

それを今月からは辞めた。

「走れるときに走る」でいいのだ。

子供が保育園に行っている間が貴重なランニングの時間

昼休みに走りながら思ったのが、休日に無理して時間を作って走るよりも、平日に走った方がいいんじゃね?ということ。

休日は家族との調整を行う必要があり、大変だが、平日は保育園に行っているのでそれも無い。

なるべく昼休みに走ることにしようと誓った。

休日とは違う人の動きを見るのが楽しい

普段は、休日に走るので、平日に走ると普段とは違った景色をみることができて楽しい。

私はみなとみらいのオフィス街を走っているのだが、平日の昼はいけてるビジネスマンがこぞって昼食を食べにいっている様子。

休日では見られない風景。

また、平日にもかかわらずランニングしている人もちらほら。

みんなどんな仕事しているのかな?フリーランスかな?と考えてしまう。

筋トレの回数が増えた分、体が締まってきた

ランニングはできるときにすることにフォーカスしたおかげで、ランニングの回数が増えた。

そしてランニングの終わりに行う筋トレの回数が増え、体が締まってきた。

鏡で自分の体を見ると明らかだ。とても爽快な気持ちだ。

そして腕立て伏せの回数もあきらかに増えていて、筋力がついてきたことも実感している。

みなとみらいを走ることで、横浜の歴史も学んでいる

みなとみらいを走ると、ところどころに歴史の説明が書いた看板が設置されている。

それを見ながら、走るのもランニングの醍醐味の一つだ。

最近知ったのは、ランドマークタワー一帯が昔は、三菱の造船所だったということ。

海に近いこの付近で造船していたんだなと。

そこから時代の流れの中で、造船はなくなっていく。

なんだかとても灌漑深い。

昨日走ったが、体調は上々

昨日も走ったので、体の負担が心配だったが、走れる時にはしらないと機会を逃すので思い切って走った。

距離も短かったが、走ってよかった。

相変わらずの爽快感で1日の良い刺激になった。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク