大迫傑さんのランニングアプリを市民ランナーの私が使ってみた感想を率直に語るよ

初心者マラソン・トレーニング




こんにちは!市民ランナーのタカヒロです(@kyohirofuku

このブログのタイトル通り、私は走ることが大好きでフルマラソンなど大会にも出場、日々ランニングを楽しんでいる。

そしてそんな記録をこのブログに残し、少しでも多くのかたに走ることの楽しさを伝えられたらいいなと。

そんな私が最近始めたのが、大迫傑さんのアプリ「suguru osako」だ。

フルマラソンの日本記録保持者(2020年1月現在)の大迫傑さんが2019年12月にスタートした公式アプリだ。

アプリ自体は無料だが、動画を見たり、コメントを書き込んだり、すべてのコンテンツを見るためには課金する必要がある。(基本的には課金前提だ。)

月額500円(2020年1月現在)

はじめのほうは、アプリの動作が不安定だったのだが、ここのところは少し安定してきたようなので、2020年1月から登録を始めた。

今回は、この大迫傑さんのアプリを使ってみた感想をシェアしたいと思う。

では、早速参りましょう〜

スポンサードリンク

【大迫傑アプリの感想】プロアスリートの日常を体感できる

大迫傑アプリでは、大迫傑さんのランニング動画はもちろん、普段食べている食事や日々の出来事などの日常をTwitter感覚で知ることができる。

大迫傑さんのTwitter見ればいいやん。という声も聞こえてきそうだが、大迫傑さんのTwitterよりも頻繁に更新(多い時で1日3回くらい)され、かつ食事などの具体的な生活を垣間見ることができる。

アスリートの生活ってこんな感じなんだなあ、と現実味を持って知ることができる。

さらに大迫傑さんの練習風景を動画で確認することで、こっちも走りたくなってくる(笑)

正月に箱根駅伝を観たあとに、無性に走りたくなるのと同じ原理だ。

人が走るのを見ると、脳がやってみようという気になるし、走っている間も楽しい。

【大迫傑アプリの感想】初心者トレーニング動画で基礎トレ

大迫傑アプリを使っていて良かったなと思った次の理由は、初心者のトレーニング動画だ。

トレーニングは大迫傑さんのトレーナー五味さんの監修のトレーニング動画が公開されている。

例えばランニング前に行うトレーニングなどが公開されている。初心者向けなだけあって、市民ランナーの私でも難なくこなすことのできる内容だ。特に腕を動かして胸を開くトレーニングは今まで未経験だったのでとても新鮮で毎日トレーニングをしている。

その動画の内容を試してみたが、いままで自分が試したことのないトレーニング方法だったので、これを続けることでタイムがどれだけ伸びるのかが楽しみだ。

スポンサードリンク

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?大迫傑アプリは月500円(2020年1月現在)。私はアスリートの日常から刺激をもらい、トレーニング動画も使って自らのランニングを見直すとなると「アリ」な金額だと思った。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク