ドトール珈琲店(川崎ゼロゲート店)レビュー〜これがドトール?純喫茶ばりの落ち着ける空間で極上のパンケーキをどうぞ

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee コーヒー




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

今日は初めて川崎ゼロゲートにあるドトール珈琲店へ行った。

ドトール珈琲店(川崎ゼロゲート店)の情報

営業時間:8時〜22時半

電話:044-244-5565

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町1丁目1

神奈川県川崎市川崎区小川町1丁目1

ドトール珈琲店は、ドトールコーヒーの高級版のお店にあたる。

まず注文形式が違う。

普通のドトールは、最初にお金を払って飲み物を受け取り、そこから自分で席に座る。

ドトール珈琲店は、まず席に案内される。そして店員さんが来て、そこで注文。

店員さんが料理や飲み物を持ってきてくれる。

メニューも変わっておりえ単純なコーヒーや飲み物だけではない。

スパゲティやパンケーキなど昔ながらの喫茶店といったようなメニューを楽しむことができる。

ちなみに、ドトール珈琲店は、ドトール珈琲農園という、これまた珈琲農園に招待されたときの気持ちになれるがコンセプトのお店と同じメニューだ。

スポンサードリンク

ドトール珈琲店のメニュー

ドトールらしからぬ豪華なメニュー▼

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

ドトール珈琲店(川崎ゼロゲート店)の混雑状況は?

今回は2019年にオープンした川崎のゼロゲート川崎にあるドトールコーヒー店に行った。

土曜日の15時頃に行ったが、まだ席は空いていた。

というのも、店が2階にあり、エスカレーターを登っていって、さらにお店に入って、そこから店員さんに席へ案内されるスタイルのため、入るのには少しハードルが高いからだ。

スポンサードリンク

ドトール珈琲店のオススメはパンケーキ!

今回注文したのは、ドトールコーヒーのブレンドとアイスコーヒー、そしてパンケーキを注文した。

コーヒーは、ハンドドリップでコーヒーを入れている。

少し苦味がありつつも、すっきりとした味わいの美味しいコーヒーであった。

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

そしてパンケーキは スキレットでパンケーキを焼いてパンケーキの上にマーガリンが乗っている。

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

そしてその上からハチミツを入れるというとてもシンプルなスタイルである。

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

味もシンプルでふわふわとしたパンケーキであったし、ハチミツを少しかけることで抑えめな味付けになっていると感じた。

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

ドトール珈琲店(川崎ゼロゲート店)の雰囲気は?

二人掛けの席でゆっくりと川崎の景色を見ながらコーヒーを飲み美味しいパンケーキを食べそしてゆっくりできる。

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee 川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

また、その周りを見渡してみると客層としては五十代六十代のおばちゃん達が四人組できていたり、一人で勉強しに来ている女性、男性の方がいた。

ただ空席が少しあったので 私のイメージとしてはルノアールのような自分自身でコーヒーを頼んでで勉強するといったスペースとしても使えると思った。

川崎,川崎ゼロゲート,ドトール珈琲店,ドトール,cafe,コーヒー,カフェ,coffee

安いカフェといったような所から、少しお金をはかかるけれどもゆったりとした空間を楽しむというコンセプトのカフェとしてはgood!

人の多いスターバックスや周りのカフェに行くよりかは、混雑を避けてゆっくりすることができるであろう。

おすすめのコーヒー店だ。

スポンサードリンク

ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店でお買い得モーニングを堪能!

モーニングの時間帯

ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店でモーニングを注文することができるのは、8時から11時まで。

いつもは川崎のルノアール に行くのだが、近くまできたので散髪後にドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店に行ってきた。

今までは2階にあるので行きにくいなんからと思いあまり行ってなかったのだが、モーニングの時間帯であれば割と空いているし、一人で利用している人も多いので気兼ねなく入ることができる。

10時過ぎにお店に入ると、窓際の席が少し空いているくらいだったが、他の席はわりと空いていた。

席についてザ・ドトールを注文。そしてモーニングも注文。3種のチーズのあつまたごグラタンとパンだ。これが100円で付いてくるのは嬉しい。

グラタンとチーズの熱々グラタン。サイズはそこまで大きくないので、ぺろりと食べることができるし、美味しいのでパンが進む進む。

珈琲もザ・ドトールはスッキリとした味わいで、冷めても美味しい。

タカヒロ
ルノアール の珈琲よりザ・ドトールの方が好きだな。ルノアール のコーヒーは、冷めると苦さが際立って飲みにくいんだよね。。

そしてなんといってもお店から見える景色の開放感がたまらない。

値段も安いし、景色いいし、料理は美味しいし、珈琲が冷えても美味しいし、ルノアール からドトールに切り替えようかな。。と思ったモーニングでした。

ちなみにドトール珈琲店には、新聞は無い。この点はルノアール に軍牌があがる。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク