ラーメン静華(せいか)〜昔ながらのラーメン屋さんの人柄と味が冷え切った私の身体と心がポッカポカ【神奈川県横須賀市 馬堀海岸駅】

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン 横須賀




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

横須賀美術館を訪問した帰りに、腹が減ったので馬堀海岸駅の近くでご飯を済ませることに。

食べログによると駅から15分くらいのところに美味しいナポリタン屋さんがあるそうなのだが、クソ寒いので駅近くで探した。

するとたまたまラーメン屋「静華」という看板を発見。身体も冷えていたので店に入った。

今回はこのラーメン屋さんの紹介をしたいと思う。

では、早速いってみよう!

スポンサードリンク

「ラーメン静華」の情報

TEL:046-843-3581 営業時間:11:00~14:00 16:00〜20:00(火曜水曜定休)

住所:神奈川県横須賀市馬堀町3-2-17

神奈川県横須賀市馬堀町3-2-17

「ラーメン静華」へのアクセス

京急線「馬堀海岸駅」から徒歩3分ほどのところにあるラーメン屋さん。

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,廣村正彰

スポンサードリンク

「ラーメン静華」の外観

いかにも昔からあるラーメン屋さんという感じの看板(この温かい感じに引き込まれてしまう。)

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン 横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン

店の外からのぞき込むと、家族連れとオッサン1人。席が空いてそうだったので、小腹を満たすために入店。

「ラーメン静華」のメニュー、店内

感じの良い店員のおばちゃんが迎えてくれた。店長の奥さんだろうか。荷物もあったので、テーブル席に腰を下ろす。

いわゆるオーソドックスなラーメン屋のメニューだ。

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン

外は寒かったので、ラーメンは決定。旅ならではの高揚感もあってか餃子も頼んだ。(いつもは王将の餃子ばかりなので、たまには他の餃子にもトライ)

店内はテーブル席とカウンター席。トイレもある。

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン

少年ジャンプが敷き詰められているところが、昔ながらのラーメン屋さんらしい(笑)

注意

もちろん喫煙可能で、灰皿がテーブルに置いてあった。禁煙者には逆に注意が必要だ。

スポンサードリンク

「ラーメン静華」の感想

隣の席の家族連れの会話に耳を立てながら、ラーメンと餃子を待つ。

お店のおばちゃんが、家族連れの子供にうまい棒をあげていた。こういう小さな気遣いというか、プレゼントに見ていてほっこりした。

会話を聞くのも飽きたので、ジャンプを見ながら待つことにした。

鬼滅の刃を読む。へー、月の呼吸なんてものがあるのか。アニメでここまで行くのはあと数年先だろうなーなんて思っていたら、10分ほど待っただろうか、ラーメンと餃子がきた。

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン

まさに茶色飯といわんばかりの美味しそうなラーメンと餃子。

ラーメンは昔ながらの中華そばという感じ。チャーシューが噛みきれない(笑)でも美味しい。

横須賀美術館,横須賀,美術館,神奈川,馬堀海岸,ラーメン静華,ラーメン

餃子は、タレの皿に辛子がついていてそれを濃いタレと絡めて食べるのが絶品。

店の窓から見える寒そうな幼稚園の園庭をみながらラーメンと餃子を交互に食べる。大満足だ。

電車まで10分ほどあったので、少し休んでから行こうと思ったら、お店が15時にはいったんお店を閉めるみたい。(この日は土曜日だったので、通常は空いている時間帯だが、休憩時間も変則的なようだ。)

そのまま現金で支払いをして、駅に向かった。

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?とりたててめちゃくちゃ旨いというわけではないが、お店の方の優しそうな人柄とオーソドックスなラーメン、餃子は冬でキンキンに冷え切った私の胃袋と心にしみた。

横須賀美術館の帰りに、また立ち寄りたいと思う。

最後までお読みいただきありがとうございます。今日はこんな感じで!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク