Voicyとランニングの相性の良さを実感した年末年始ラン【今月のランニング日誌(2021年12月28日〜1月2日)】

初心者マラソン・トレーニング




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

ランニングブロガーのわたしが走りながら思ったことを、ゆるりと記録する今月のランニング日誌。

年末年始は実家に帰ってきており、隙を見てランニングをしている。

今月は年末年始にランニングをしながら思ったことをシェアしたいと思う。

では、早速いってみよう!

走るのは許可制

息子と実家に来ているので、ランニングをするには家族の許可が必要。

弟と両親に

「走ってもいいすか?」

と許可を取り、ランニング。

世話をしてくれているのでタラタラは走れない。25分くらいでランニングを済ませた。

許可を取ってまでして、なぜ走るかというとカロリー消費と気分転換のためだ。父も絶賛のバナナケーキ

走る理由1〜カロリー消費

年末年始は、食べるものが多くなるので自分で食べる量を制限したり、自ら走ると要請しなければ、どんどん気持ち悪くなってくる。そういう調整が必要な時期。

パタゴニアの南

走る理由2〜天気が良いから

天気が良いと何故かめちゃくちゃ走りたくなる。気温は低いが、晴天の青空の中走るのがめちゃくちゃきもちいい。

また最近は走ってなかったので、3回ほどのランニングで左足に違和感が(笑)

いつものランニングコース(久池屋緑地)の犬が生きてた!(2021年12月31日)

実家に帰って必ず走るのが久池屋緑地のランニングコース。

その公園に隣接している家に犬がいたのですが、2017年に見ていらい、見かけなかったので生きてるか心配していた。

この犬です▼

そして2022年の今、5年ぶりに元気な鳴き声を聞くことができた。(なんか嬉しかった。)

ただ、耳は聞こえていないみたい。
見た目からも相当高齢かなと。名も知らぬ犬。長生きしてくれ。

Voicy×ランニングが面白い

走るときは普段聴けないVoicyを聴きながらランニングをしている。

何かを聴きながらランニングをすると、その音声と土地が結びつくから不思議だ。音声が土地にプロットされる感じ。そしてそんな感覚がとても好きだ。

今回は、はあちゅうさん、作曲家のひとりごと、ここパパの子育て健康ラジオ、新R25渡辺さんのVoicyを聴きながら走った。

平日だとまとめて聴けないし、そこまで長く走れないので、長期連休に聴きまくる。

コロナ禍の中、気持ち新たにランニング開始【今月のランニング日誌(2021年1月)】

去年はclubhouseが出始めの頃で、clubhouseを聴きながら走ってたことを思い出す。

素人のしゃべりはつまんないし、宗教ちっくなチャンネルが多いので、もはや全く聞かなくなっただけど。。

(周りで聞いてる人知らないし、日本では定着しなかったのかな。)

タカヒロ的まとめ

1月3日には弟が広島に帰るので、息子の世話に専念。足を休める意味でもゆっくりしようと思う。

そして長期休暇のランニングは、普段子育てで走れない私に取って大きなエンターテイメントとなった。

楽しかった〜

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク