【購入日編】ブローチャーズでメイトバイクを購入!ブローチャーズの店員に根掘り葉掘り聞いてみた

メイトバイク




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

1年くらい欲しいと思って悩んでいたe-bike。

駐輪場の問題、自転車のスペック、タイヤの太さ、シェア自転車との兼ね合いなど悩みに悩んで買うと決めたのがMate bike(メイトバイク)

VANMOOF(バンムーフ)とMate bike(メイトバイク)とMATE CITY(メイトシティー)どれを買う?比較して悩んだ末の結論

そして今回は、横浜へBROTURES(ブローチャーズ)へ行った時の様子をご紹介したいと思う。

値段の高いバイクの防犯で気をつけることは?

Mate bike(メイトバイク)MATE CITY(メイトシティー)モデルは、¥275,000(2021年8月現在)

バイクが1台くるほどの、高級自転車だ。

そんな値段だからこそ知りたいのが防犯対策。

そこで高級自転車を数多く販売するBROTURES(ブローチャーズ)の店員に聞いてみた。

“タカヒロ”

高級自転車を買うみなさんは、どのような防犯対策をしているんですか?

“BROTHERS(ブローチャーズ)”

盗まれる時は一瞬の気の緩みです。

コンビニ行く時に少しだけとか。

盗まれても警察が見つけてくれるわけではないので、面倒ですが鍵を毎回つけるしかないですね。

あとは地球ロックといって、地面に固定されているものと自転車を固定するのがいいですよ。

なるほど。高級自転車と言っても、普通の自転車と同じ基本的な防犯対策を行うしかないということかな。

MATE CITY(メイトシティー)とMATE CITY(メイトシティー)プラスの違いは?

Mate bike(メイトバイク)には、MATE CITY(メイトシティー)というモデルがある。

そしてMATE CITY(メイトシティー)には、

1、MATE CITY(メイトシティー)
2、MATE CITY(メイトシティー)プラス

の二種類がある。

ホームページには、電力の違いが書いてあるのみだが、具体的には何が違うのか?

MATE CITY(メイトシティー)とMATE CITY(メイトシティー)プラスの違いを聞いてみた。

“タカヒロ”
MATE CITY(メイトシティー)とMATE CITY(メイトシティー)プラスの違いはあるんですか?
“BROTHERS(ブローチャーズ)”

航続距離だけなので、大きな違いはないですね。

MATE CITY(メイトシティー)は、80km

MATE CITY(メイトシティー)プラスは、120km

の航続距離となります。

MATE CITY(メイトシティー)で街乗りは十分ですね。

Mate x(メイトエックス)とMATE CITY(メイトシティー)の違いは?

“タカヒロ”
Mate x(メイトエックス)とMATE CITY(メイトシティー)の違いはなんですか?
“BROTHERS(ブローチャーズ)”

パワーは同じですね。

大きな違いはタイヤです。

Mate x(メイトエックス)は、オフロード向けのファットタイヤ。

MATE CITY(メイトシティー)は、街乗り向けの細いタイヤになっています。

“タカヒロ”

なるほど。ということは、MATE CITY(メイトシティー)もMate x(メイトエックス)ばりのパワーを発揮できるのか。

ちなみに、Mate x(メイトエックス)の納期は9月以降だという。

Mate x(メイトエックス)の試乗に行った時も、即納来る前があったのに今は2ヶ月待ち。

Mate bike(メイトバイク)の人気さを物語っている。

もはやバイク!?デンマークの電動自転車 メイトバイク(Mate bike)を試乗したよ

BROTURES(ブローチャーズ)横浜でMATE CITY(メイトシティー)の試乗はできるの?

Mate x(メイトエックス)の試乗をBROTURES(ブローチャーズ)横浜でさせてもらった。

そこでMATE CITY(メイトシティー)の試乗はできるのか?

と聞いてみると、MATE CITY(メイトシティー)の試乗はできないそうだ。

試乗はMATE Bikeの恵比寿にある本店へ問い合わせるのが良さそう。

MATE CITY(メイトシティー)は、電池が切れても走れるのか?

“タカヒロ”

MATE CITY(メイトシティー)は、電装アシストが切れても走れるんですか?

“BROTHERS(ブローチャーズ)”

Mate bike(メイトバイク)は電動アシストが無くなっても、ギア切り替えだけはすることができますよ。

どのような状況下でもちゃんと走れるように。

自転車大国デンマークならではの仕様ですね。

ここは、私が悩んだもうひとつのe-bike、VANMOOF(バンムーフ)との違いだ。

電動自転車VANMOOF(バンムーフ)X3を試乗!自転車界のテスラと言われる程、世界観がクール

MATE CITY(メイトシティー)の人気色は?(2021年8月現在)

MATE CITY(メイトシティー)には、

1、Legacy Black (品切れ)
2、True Blue
3、Golden Olive
4、Shocking Pink

の4種類。

1、Legacy Black は発売が始まった時点ですでに品切れだった。

そこで私は、Golden Olive(ゴールデンオリーブ)を選択。

ブルーとピンクは色がキツイので、買うならGolden Olive(ゴールデンオリーブ)かなと。

店員さんの話ぶりでも、人気はGolden Olive(ゴールデンオリーブ)とのこと。

ちょうど、私と同じタイミングで来てたお客さんがGolden Olive(ゴールデンオリーブ)を納車していた。

おそらくブラックが売り切れた今、Golden Olive(ゴールデンオリーブ)が次の人気なんだろな。

写真以上に高級感のある艶ありの塗装だった。

Golden Olive(ゴールデンオリーブ)は、残り在庫5台くらいしかないので、買うなら今ですと言われた。

(こういう行動経済学でいう損失回避の人間心理をついてくるよね笑)

MATE CITY(メイトシティー)のGolden Olive(ゴールデンオリーブ)を注文

ひとしきり質問した後、その場でMATE CITY(メイトシティー)のGolden Olive(ゴールデンオリーブ)を即決して購入した。

お値段は、¥275,000

(2021年8月現在)

納車は2週間後とのこと。

ただ最近は、仕事も立て込んでいるので2週間はあっという間。

首を長くする間もなく納車日がやってきそうだ。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク