人に信用されるためのたった2つの方法

信用 人  サイレーン

人に信用されるには、どうすればよいのでしょうか?

嘘をつかない?約束を守る?

昨年、放映されていたテレビドラマ「サイレーン」で菜々緒の演じる橘カラが言っていた台詞が妙に頭に残ったので、今回はその内容をシェアしたと思います。

さっそく参りましょう~

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女 DVD-BOX

相手に役に立つと思わせる

一つ目は「相手に役に立つと思わせる」ことです。

ドラマでは、橘カラが刑事である主人公に、「犯人を推理するヒントを与える」ことで主人公の信頼を得ていました。

自分に有益な情報をどんどんくれる人を信用しない理由は、あまりないですよね。

むしろ、積極的に関わりたい。

勝間和代さんがおっしゃっているgiveの5乗(相手のためになることをしまくる)にもつながる話だな〜と思いました。

 

自分の弱みを見せる

二つ目は「自分の弱みを見せる」ことです。

ドラマでは、橘カラが主人公に、「自分は整形をしている」という事を暴露していました。

主人公としては、少し気を使いながらも相手を信用し、罠にはまっていくのです、、、

人に話したくないようなことを話してもらえると、なんか嬉しいですよね。

かといって、あまりシリアスな弱みは言われたほうも困りますが(笑)

 

まとめ

いかがでしたか?

特に私は、前者の「相手に役立つ」という部分は、最近意識して行動しています。

この人とお近づきになりたい!という時は是非、試してみてくださいね!

今日はこんな感じで!

 

あなたにオススメのエントリーはこちら

  • さあ2016年!今年は「瞑想」なんていかがでしょうか? – Feel the plant
  • 人を変えるのは結局、人しかいないんじゃない? – Feel the plant
  • コスパ最高!iphone6S/6S plusの耐衝撃おすすめカバーはこれだ! – Feel the plant
  • スターウォーズ エピソード7って今混んでるの? – Feel the plant
  •  

    信用 人  サイレーン

    シェアしていただけると飛んで嬉びます

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。