川崎の水族館「カワスイ」へ〜子ども(1歳児)でも楽しめるのか?体験記【神奈川県川崎市】

川崎




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

川崎にある水族館「カワスイ」に息子と行ってきた。

ちなみに息子は1歳11ヶ月。ほぼ2歳。

人生初の水族館。

1歳児でも楽しめる水族館なのか?を実体験をもとにご紹介する。

では、早速いってみよう!

カワスイは、水槽の高さが高い

水槽がさすがに1歳児には届かない高さ。

抱っこしながら水槽を見て回った。

腕が疲れるのと、写真が撮りにくいのでアタフタアタフタ。。

カワスイに乳幼児や子供連れはいるのか?

乳幼児をだっこしながら、子供と回っている人もいるくらい、子供が多かった。

1歳の息子を連れて行くことに不安だったが、子供が多かったので不安は吹き飛んだ。

子供(1歳児)にとっては疲れない広さか?

ルフロンの9階と10階の2フロアなだけあって、広さはそこまで広くない。

だからといって物足りないというわけではない。

見所もあるし、1歳児でも十分に回れる広さだ(むしろちょうどいいくらい)

カワスイのチケットは?

私はオンラインで購入してから、カワスイへ行った。入り口でスマホ画面を見せるだけなので楽。

カワスイの混み具合は?

オープン当初より落ち着いてきた印象。

行くなら朝一番10時からの入場をおすすめする。

朝一番でも水槽には常に人がいるくらいのお客さんの多さだった。

(昼過ぎからは、家族連れが多くなる。)

水族館の中では何が見れる?

淡水魚が中心だが、鳥や爬虫類もいる。

個人的には、でかい淡水魚にびびったかな。

ついつい「でかっ!」と言ってしまった。

見応えのある水槽ばかり。

私は息子と一緒だったので、そこまでは写真に集中できなかったが、映える写真も撮れそう。

写真だけをまったり撮りに行くのもいいかもしれない。

【おまけ】水族館は、やっぱり癒される

魚が泳いでいるのをみると、気持ちが落ち着くのを感じた。

家で飼うことはできないけど、生き物を見ると本当に癒される。

そういえばコロナ禍で熱帯魚を家で飼う人が増えてるとかを、テレビで観たなと。

タカヒロ的まとめ

結論としては、1歳児でも十分に楽しめる。

さらには、川崎駅から徒歩5分ほどとアクセスも抜群。

親子で気軽に楽しめる水族館だった。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日はこんな感じで!

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク