AirPods Pro(エアーポッズプロ)を使ってみた感想〜耳栓としても使える!ノイズキャンセル機能が秀逸【在庫少だが待てば入手可】

AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad  商品レビュー




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

AirPodsの第一世代を2年前に購入して2年。

音楽をかけていない時も家でAirPodsを耳につけ、通勤では毎日活用、最近では寝るときにもたまにつけるほどのヘビーユーザー。

そんなときに、AirPods Proが発売。

第二世代に比べ形も新しくなり、ノイズキャンセリング機能もついたということで即買いしようとヨドバシカメラへ直行。

しかし、そこにはAirPods Proの在庫切れの貼り紙が。

うーん、しかたない。。すぐに手に入れるのは諦めよう。

と思い、Apple Storeのオンラインショップで探してみると2週間〜3週間後の配達との記載が。

すぐに欲しかったが、我慢我慢。と思い、発注。

スポンサードリンク

AirPods Proが届いたのは3週間後

AirPods ProをApple Storeで発注したのが、11月3日。そこから配達の通知が来たのが11月20日。

ほぼほぼ3週間待った。

よくよく考えると、自分が欲しいものをここまで待つのは久しぶり。

仕事をしていると2週間は早く過ぎるので、そこまで待ったという感覚はないが、ただただ待つのもたまにはいいな、と思った。

AirPods Pro開封の儀

外装箱(相変わらず美しい)▼
AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

充電ケース(AirPods第一世代に比べ、大きい)▼
AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

本体(白い部分が短くなり、うどん感が減った)▼
AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

スポンサードリンク

AirPods Proを使ってみての感想

とにかく驚いたのがノイズキャンセリング機能だ。

やりかたは簡単。音楽をAirPods Proを耳につけるだけ。

そうすると、周りの音を打ち消すような音を出して音を打ち消してくれる。

私の家は電車の線路のすぐ近くにあるのだが、AirPods Proを使うと、AirPods Proを使って音楽を再生せずとも、シーンという静寂さに包まれてしまった。

タカヒロ
なんじゃこりゃー!!

正直いって、プロダクトでここまで驚いたのはTHETA(シータ )以来かもしれない。

そして朝の満員電車でも使ってみたが、電車の中が静かな部屋のような静寂さに包まれ、マジで驚いた。静かすぎて逆に気になるレベル。

こういう時は、ノイズキャンセリングをオフにすることも可能だ。

方法としてはイヤホンの平らな部分を長押しするだけで良い。

長押しすると、音が鳴りノイズキャンセリングをオフにできる。

さらに本当にオフになったのか?不安になる人のためにiPhoneからもノイズキャンセリングをオフにできる。

ここをタップ▼
AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

ここでオフにできる▼
AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

その他にも、耳の密閉状態を調べてくれる機能もある▼
AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

AirPods,AirPodsPro,エアーポッズ,apple,macbook,iphone,ipad 

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?個人的には周りの音をかき消してくれるノイズキャンセリングが耳栓がわりに使えるというのがいちばんの大きな価値だった。

というのも、私はテレビを観ない人なのだが、家族がずっとテレビをつけていて、その空間にいなくてはならないときに活躍してくれそうだからだ。

むしろ活躍してもらわないと困る(笑)

世の中には電子耳栓や防音による快眠を訴求したイヤホンがあるが、AirPods Proでいいんじゃね?というのが私の結論である。

最後までお読みいただきありがとうございます。今日はこんな感じで!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク