Google Oneの容量オーバー!Googleの戦略にハマり課金しました

商品レビュー




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

GoogleのGmailとGoogleフォトを数年間使ってきたが、今年のGoogleの容量制限により無料では使えなくなってしまった。

初めは無料でお客さんを拡大、生活になくてはならない存在にしたところで、有料に切り替えて課金させる。

Googleのしたたかな戦略にまんまとやられたというわけ。

初めのうちは、容量のデカいメールを削除しながら、Gmailの受信だけはできていた。

しかし容量のでかいメールを削除しつくしてしまい、ついにはGmailの受信ができなくなった。

さすがに今からGmailアカウントを再取得するわけにもいかないので、(すべてのサービスでメールアドレスの再登録なんてできない。)課金することにした。

年2500円(年払いを選択)

決して安い金額ではないので、初めは、Googleに負けた気分だった。

しかし、視点を変えてみると、これまでGoogleのサービスがあったからこそ、メリットを享受できたのも事実。

無料なものは世の中に無いんだし、すぐれたサービスだからこそキチンと代価を支払わないと。

これまで何年も無料でサービスを使わせてくれて、ありがとうGoogle。

これからも宜しくお願いします。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク