横浜デートスポット「横浜港 大さん橋」は絶好のランニングスポットだ!

初心者マラソン・トレーニング




こんにちは!ランニングブロガーのタカヒロです(@kyohirofuku

パスポートセンターへのパスポート申請の後に、「横浜港 大さん橋 国際客船ターミナル」へ行ってきた。

定番の横浜デートスポットとして有名な

「横浜港 大さん橋」の情報

TEL: 045-211-2304

営業時間:9:00~21:30

住所:神奈川県横浜市中区海岸通り1-1-4

神奈川県横浜市中区海岸通り1-1-4

「横浜港 大さん橋」へのアクセス

公共の交通機関を使う場合は、みなとみらい線を使おう。

【みなとみらい線】日本大通り駅 3番出口 徒歩10分

タカヒロ

みなとみらいの赤れんが倉庫からは少し歩くことになる。

直接、大さん橋へ行きたい時は「日本大大通り」で降りて歩こう。

山下公園も近いので合わせて楽しめる。

「横浜港 大さん橋」 はランニングの中継地点としてもオススメ

ランニングブロガーとしては、ランニング観点でどうなのか?は、かなり重要。

結論としてはランニングの中継地点として使える、だ。

施設内を何周も走る広さはないが、ランニングの途中に立ち寄り、綺麗な景色を見ながら走る、または休むという点では絶好の場所。

私が行った時にも、2〜3人のランナーが走っていた。

この景色の中走ることができると、かなり気持ち良いと思う。

注意

クリスマスは、大さん橋でのカップルが多いのでランニングは控えよう。

横浜海の360度のパノラマビュー!!

役割としては、名前の通り海外の客船に乗るためのターミナルだ。

とくに大型の客船(飛鳥とかダイヤモンドプリンセス号)はここから出発する。

#今はコロナ禍で客船も少なく乗客は少ない

ターミナルの中は、船に乗る人の待合場となっている。が、今は誰もいない。

そんなターミナルの屋上が、横浜を代表するデートスポットであり、テレビドラマでも頻繁に登場する。

#横浜を舞台にしたドラマだと高確率で出てくる

客船のターミナルというだけあって、海に突き出して作られており、360度の横浜のパノラマビューを楽しむことができる。

私が行ったのは昼だが、夜の夜景の綺麗さも半端ない

そのためクリスマスイブには近辺の若者カップルで溢れかえる場所でもある。

大学時代は横浜の大学に通っていたのだが、その時は東横線とみなとみらい線は、カップル電車みたいになってて若干ひいたことを記憶している。

そんなカップルが行く場所が、この大さん橋なのだ。

#私は当時研究とバイクに没頭してたので行ってない

コーヒーを飲んでまったり

そんな大人気の大さん橋だが、平日はクソ少ないので自宅でコーヒーをつくって水筒にいれ、大さん橋からの絶景を堪能した。

#こんな贅沢な時間を過ごせるのも今しかない

#コーヒーと絶景は様になる

海を見ると自然と心が落ち着くし、寒い海風で冷えた体をポカポカのコーヒーが温めてくれた。

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?

横浜を代表する観光地「大さん橋」

この景色はきっとあなたの心を癒してくれるはずだ。

そしてランナーにとっては、絶好の中継地点!

ランニング途中に立ち寄ってみては?

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク