箱根おすすめグルメ!『はつ花そば本店』でそばを堪能したよ

はつ花,そば,蕎麦,箱根,箱根湯本,はつ花そば,神奈川,大涌谷 神奈川




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

先日、人生3度目の箱根旅行に行ってきた。

箱根グルメといえば何を思い浮かべるだろうか?

私も饅頭かな?と思っていたのだが、実は「蕎麦」が有名なのだ。

名水があふれ出す、箱根。

時間をかけて大地に染み込み、出てきた水は、雑みがなく蕎麦打ちに最適。

箱根の名物は蕎麦というのを定着させた一軒。

それが『はつ花そば本店』だ。

そばと山かけがつく、せいろ蕎麦 1200円が大人気だ。

やまいもと卵だけでたべる蕎麦は、とても喉越しがよい。

お腹にたまるかというと、成人男性には量的には物足りないかもしれない。

というのも、大盛りなどのメニューは無く、シンプルなメニュー構成となっているからだ。

蕎麦は細く、みずみずしい。

その分、やまいもと卵と混ぜ合わせることで重厚感が増し、腹にズシリとくる。

満足満足。

来店時の注意

混んでいたらすぐに、新館を勧められる。

私は朝10時5分くらいに入ると、開店5分後にもかかわらずカウンター以外は満席。

本店で食べるのであれば、開店前に並んでおくことをオススメする。

スポンサードリンク

「はつ花そば本店」の情報

TEL:0460-85-8287
営業時間:10:00~19:00(水曜定休)
住所:神奈川県足柄下郡箱根湯本635

箱根湯本駅から徒歩10分ほどの場所にある。

神奈川県足柄下郡箱根湯本635

クレジットカードは使えるの?

クレジットカードは、利用可能

歴史ある面持ちだったので、使えないかと思ったが、しっかり利用可能だった。

「はつ花そば本店」の外観

昔からある名店なだけあって、歴史を感じさせる面持ち。

スポンサードリンク

「はつ花そば本店」の店内

店内には、はつ花そばの大ファンという戦後日本の電力会社を立ち上げた松永安左エ門さんの写真が飾られていた。財界の巨匠もうならせた蕎麦なのだ。

店内から見える箱根の渓流も美しい。

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?箱根湯本に訪れた際には、「はつ花そば本店」を是非訪れてみてほしい。

最後までお読みいただきありがとうございます。今日はこんな感じで!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク