映画『スマホを落としただけなのに』の感想〜鑑賞後にスマホの暗証番号を変更!深みのある物語に心動かされた

映画,movie,北川景子,田中圭,スマホ,iPhone 映画・ドラマ・漫画感想




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

2018年のヒット映画『スマホを落としただけなのに』をANAの飛行機の中で鑑賞。

公開後も映画ランキングで上位にい続けたこの映画、なぜそんなにも人を魅了するのか?がずっと、気になっており今回その理由を勝手に推理してみた。

では、早速いってみよう!

スポンサードリンク

『スマホを落としただけなのに』のザックリとしたあらすじ

主人公 稲葉麻美の恋人がスマホをタクシーの中に忘れてしまう。これがキッカケで2人の間に不可解な事件が起こる。

また時同じくして、黒髪の女性を狙う連続殺人事件が発生。事件と2人の関係は?真犯人は誰だ?

『スマホを落としただけなのに』に魅了される理由

『スマホを落としただけなのに』に魅了される理由(その1)「リアル感」

まずは、スマホという、皆にとって一番身近なデバイスに起こる犯罪をリアルに描いているので自分ゴト化しやすいからだろう。

普段使っているスマホが、こんなふうに乗っ取られ、使われ、被害を受けるということは、具体的に知る機会はほとんどない。

タカヒロ
防犯という意味だけでも、観る価値のある作品です!とりあえず私は、映画を観た後にスマホの解除番号を変えましたよ。

『スマホを落としただけなのに』に魅了される理由(その2)「物語の深さ」

原作が「このミステリーがすごい」という文学賞に選ばれただけあって、物語に深みがある。

スマホを落として、色々と悪用され人生がメチャクチャになりつつも、なんとか解決して、犯人も捕まってハッピー!という短絡的な物語かと思っていたが、そうではない。

主人公たちの背景に潜む深〜い物語が、映画のストーリーに深みを持たせており、映画館を出た後にじっくり感想を話し込みたくなる内容だ。

スポンサードリンク

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?一見、安っちい映画に思われがちだが、防犯やスマホを通じた人と人との関わりなど学ぶべき所がたくさんある良い映画だ。

ぜひ機会があれば、鑑賞してほしい。

最後までお読みいただきありがとうございます。今日はこんな感じで!

『スマホを落としただけなのに』(2019/2/7)★★★☆☆@ANAハワイからの帰り

★★★★★ 近年有数の名作
★★★★☆ 見逃せない
★★★☆☆ 楽しめる
★★☆☆☆ それなりに楽しめる
★☆☆☆☆ オススメしない

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク