保管してるときでもロードバイクのタイヤの空気は入れておくべき? トレックストアの店員に聞いてみた!

TREKストア タイヤ 保管

こんにちは!初心者ロードバイカーのタカヒロです(@kyohirofuku

ロードバイクに乗り始めて、ずっーと悩んでいたことがあるんです。。

ロードバイクに乗っていないときでも、タイヤの空気圧を一定に保つために定期的にタイヤに空気を入れる必要はあるのでしょうか?

人やサイトによって言うことが違うので、トレックストアの店員さんに聞いてみました。
今回は、トレックストアの定員さんに聞いた内容をご紹介したいと思います!

初心者ロードバイカーの疑問を少しでも解決できれば幸いです。

では、早速参りましょう〜

乗る前に空気を入れればオッケー

結論から言いますと、

乗る前に空気を入れればOK

です。

色々と意見が分かれますが、タイヤにあまり空気が入っていないときに走るのが一番タイヤに負荷がかかり、パンクしやすいんです。よってロードバイクに乗る前にちゃんと空気を入れておけばOKですよ。

とのことです。

なるほど〜!今までロードバイクに全く乗っていなくても週1で空気を入れていたので、その必要がなくなりそうです!

 

毎日乗る人は?毎日空気入れるの?

じゃあ毎日乗る人は毎日空気を入れるの?

と聞いてみると

距離にもよりますが、基本的には毎日通勤に使っているかたでも週末に入れるくらいで十分です。

とのこと。

まあ、私は毎日乗っていないので関係ありませんが、通勤などで毎日使っている人にとっては良い情報ですね。

 

まとめ

ロードバイクのタイヤの空気は乗る前に入れればOK

ということですね。

ロードバイクを始めると、あれはどうなんだ?これはどうなんだ?といった疑問がフツフツと湧き上がってきます。

しかもその答えって人によって違ってたりして、、こういうときに自転車屋さんの言葉は説得力がありますよね。

今日はこんな感じで!

 

初心者がロードバイクを楽しむためのおすすめエントリーはこちら!