持久系スポーツをやっている人にオススメ!弱虫ペダルを読むと走る元気をもらえます!

淡路島 サイクリング

こんにちは!ロードバイクにも乗ってます!タカヒロです(@kyohirofuku

私は今年、友人がトライアスロンをやっている影響もあり、フルマラソン、ロードバイクを始めました。その友人がオススメしていたのが「弱虫ペダル」

今回は、この漫画を読んだ感想をお伝えしたいと思います。

すでに41巻まで出ているのでコツコツ読むことをオススメします

2015年10月15日現在41巻まで出ています。
 
弱虫ペダル 42 (少年チャンピオン・コミックス)
 
さすがに一気に読むのは疲れるので、Kindleで少しづつ買っていくことにしました。

今年の夏8月から読み始め、2015年10月15日で読了です。

最後のほうはもう、面白すぎて止まりませんでしたが(笑)

少し特徴的な絵のタッチなので好き嫌いがあると思います。(特に御堂筋くん(笑))

ただ、その好き嫌いも忘れさせる面白さを持っている漫画です。

 

ランニングをしている自分にとって、元気の源です

自分の体力を把握して、いかに戦略を練ってゴールを狙うのか?

そして終盤は肉体と精神へ挑戦。

まさに持久系スポーツの肝ですね。

ランニングでも非常に参考になるし、自分の限界に挑戦するシーンはいつも勇気を与えてくれます。

似たような漫画としては、マキバオーを思い出します。
 
みどりのマキバオー 全10巻セット (集英社文庫―コミック版)
 
どこで体力(足)を使うか、ペース配分、精神面でのアクシデントへの備えなど様々な要素を考えて走りきる!

さあ!私も頑張るか!という気持ちになります!

今日はこんな感じで!
 
弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

もう一つエントリーを読んでいかれませんか?