10年に一度の大仕事!横浜のパスポート更新所に行ったらビルが渋すぎた件

横浜




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

10年前に更新したパスポートが切れたので、パスポート更新のために横浜のパスポートセンターへ行ってきた。

おそらく大学の頃にも横浜のパスポートセンターには、きているので、来るのは2回目だと思うがいかんせん20年ほど前なので記憶がない。よってほぼ初めての訪問だ。

今回は、10年ぶりのパスポート申請で学んだことと、パスポートセンターがあるビルが昭和レトロすぎて渋すぎたので、その紹介をしようと思う。

では、早速いってみよう!

横浜パスポートセンターの営業時間

営業時間はこちら▼

パスポートセンターがある貿易センタービルが昭和レトロすぎる

今回私が訪問したのは、貿易センタービルにある横浜パスポートセンターだ。

横浜では1番大きなパスポートセンターで歴史も古い。そのためビルも古い(笑)

ただ、その古さが昭和レトロ全開で個人的にはとても興奮した。

#何故か昭和なものをみると興奮する

そこでパスポート申請を行った後に、貿易センタービルの中を散策してみた。

すると昭和な光景がでるわでるわで、写真撮りまくりながら、ウロウロ。

まずは地下にある食堂コーナー。

看板が全て昭和。お値段は高いけど(笑)

そして昔ながらの電光看板。

auの携帯コーナーもがあったが、古すぎてワロタ。(懐かしいauロゴ)

#10年くらい前

パスポート更新手続きの注意点

パスポート更新のときによく引っ掛かるのが、写真の画角の中の顔の大きさだ。

写真自体の大きさは、測ればわかるし気に留める人も多いが、画角の中の顔の大きさは意外と盲点。

私も用意していた写真の顔が小さくてNGをくらったので、たまたま持っていた別の写真で代用しことなきを得た。

10年後の更新では、一発で合格できるよう準備しようと思う。

注意

写真でNGくらった人をそのまま誘導するように、申請場所のとなりに、証明写真コーナーがある。

お値段も書いていないし、このスキームでズーッと商売続けてるんだろうな。

なんか誘導されてるみたいで嫌な気持ちになった。。

海と山下公園が見える1階のドトールで息抜き

パスポート申請が終わった後は、1階のドトールでモーニングを食べた。

平日の天気が良い日。

私の他には誰もいない。

そして先からは山下公園越しに海が見える。

なんて最高な空間なんだと、1人で噛み締めながら帰宅した。

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?

横浜でのパスポート申請の際には、ぜひ昭和レトロな建物を堪能して欲しい。

最後までお読みいただきありがとうございます。今日はこんな感じで!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク