ナイキプラスのデータ(アップルウォッチ)がiPhoneに同期できない?対処法をご紹介

nike,ナイキプラス,ランニング,アップルウォッチ,applewatch,ラン 初心者マラソン・トレーニング




こんにちは!ランナーのタカヒロです(@kyohirofuku

私はかれこれ10年以上、ランニングを記録できるアプリ「ナイキプラス(nike+)」を使っている。

今はアップルウォッチのナイキプラスアプリでランニングの記録をしているのだが、アップルウォッチで測定したナイキプラスのデータをiPhoneへ同期できない時がある。

特に私の場合は、走ったあとすぐにランニングの記録をSNSやブログにアップする場合が多いため、アップルウォッチのナイキプラスのデータをiPhoneに同期できないと困ってしまうのだ。

そこで今回は、アップルウォッチのナイキプラスのデータをiPhoneにすぐに同期できる方法をご紹介したいと思う。

では、早速参りましょう〜

スポンサードリンク

【解決策】アップルウォッチの電波をOFF→ON

結論を言うと、アップルウォッチの電波をOFFにして、そこからナイキプラスを立ち上げ、そして電波をONにするとかなりの確率で同期することができる。

というのも、アップルウォッチのナイキプラスアプリは常に自分のアプリに溜まったデータをナイキへ送っているわけではない(そんなことしたら電池持ちが悪くなってしまう)

そこで何らかのタイミングでアップルウォッチのナイキプラスアプリからナイキプラスのサーバーへデータを送っているのだろうと予測、電波が入った時にサーバーとやりとりするのでは?と考えた。

そこで以下の方法を試したところ、無事に同期することができたのでご紹介する。

アップルウォッチのナイキ プラスのデータをiPhoneと同期する方法

  1. アップルウォッチのナイキプラスアプリを立ち上げる
  2. nike,ナイキプラス,ランニング,アップルウォッチ,applewatch,ラン

    アップルウォッチでナイキプラスを立ち上げる。

  3. アップルウォッチの電波をOFFにする
  4. nike,ナイキプラス,ランニング,アップルウォッチ,applewatch,ラン

    電波OFFの状態。

  5. iPhone側のナイキプラスも立ち上げておく
  6. アップルウォッチの電波をONにする
  7. nike,ナイキプラス,ランニング,アップルウォッチ,applewatch,ラン

    電波ONの状態

  8. iPhone側のナイキプラスアプリでランニング履歴を表示、最新の履歴を表示させる
  9. (おわり)

これだけでアップルウォッチのナイキのデータは、iPhoneへ同期されているはずだ。

是非試してみて欲しい。

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク