福岡の穴場かき氷なら『雪の晶』ふわリッチかき氷のご紹介 | 福岡県

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

こんにちは!福岡出身のタカヒロです(@kyohirofukuクソ暑い夏休みにどうしても美味しいかき氷が食べたくなったので、妹に聞いた絶品かき氷屋さんに家族で行ってきました。
場所は福岡天神から少し離れた福岡市営地下鉄の中洲川端駅にあり、少し離れている分、穴場スポットになっています。かき氷好きの人は福岡に来た際にはぜひ、行って欲しいお店の1つです!
では、早速参りましょう〜

福岡の穴場かき氷『雪の晶』の情報

〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町2-17
TEL:092-281-707
営業時間:11:00~(定休日:月曜日)

タカヒロ
閉店時間はお店のホームページにも記載がありませんでした。空いているかどうかを事前に電話で確認することをオススメします。
【最寄駅】福岡市営地下鉄中洲川端駅から徒歩10分
福岡県福岡市博多区上川端町2-17

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

日本初!「ふわリッチ」を楽しめるかき氷屋さんです。

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

場所は福岡市営地下鉄「中洲川端駅」から徒歩10分です。【クリックで拡大します】

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

7月末から8月末は「ふわリッチ」のみの提供だとか。逆に他のメニューあったんかい!という感じですが。。

スポンサーリンク

穴場かき氷『雪の晶』外観

『雪の晶』は福岡市営地下鉄、中洲川端駅から商店街をキャナルシティー博多に向かう途中にあります。昔ながらの路地の中に、かき氷の看板があります。お店は2階にあるので人が多くないかな。。と恐る恐る階段を上って行きました。

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

雪の晶のお店は2階にあります。おそるおそる2階に登ります。

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

昔ながらの商店街の路地に『雪の晶』はあります。

雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

福岡市営地下鉄「中洲川端駅」から商店街をキャナルシティー博多に向かってひたすら歩きます。

タカヒロ
席は満席でしたが、前の人が食べ終わった後だったのですぐに入ることができました。

穴場かき氷『雪の晶』のかき氷の味は?

かき氷の氷にあらかじめ練乳(れんにゅう)を染み込ませているため、フワフワであま〜いかき氷ができるんです!これが『ふわリッチ』なんです。

『ふわリッチとは?』
当店のふわリッチは、氷自体に味が付いております。衛生管理が行き届いた国内工場で製造しております。口の中でふわ〜っととろける新感覚のスイーツです。

タカヒロ
もはやかき氷ではなく、『ふわリッチ』なんですね!
そして今回注文したのは、

  • ミルクマンゴー 800円(フレーク、ホイップ、マンゴーソース、練乳)
  • 宇治金時 800円(あずき、白玉、練乳、抹茶パウダー)
  • いちごロール 800円(ロールケーキ、ホイップ、練乳)

  • の3つです。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    3つそろったかき氷は圧巻です。テンションあがります。

    タカヒロ
    3つのかき氷を4人で食べました。ひとりひとつだと少し多すぎるので、3つの味をみんなでつつきながら食べるのがいいかも。

    ミルクマンゴー 800円(フレーク、ホイップ、マンゴーソース、練乳)

    『ふわリッチ』はかき氷そのものに味がついています。このミルクマンゴー では、かき氷についた練乳の味と氷の上からかかっているマンゴー味の組み合わせがマジでうまいです!
    夏はやっぱりマンゴーですよねー!ミルクの甘さとマンゴーの酸味が絶妙なバランスになっており、スプーンが進みます。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    ミルクマンゴー。一見、マンゴーが少ないように見えますが、氷に味がついているので美味しいですよ。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    見た目は本当に白!でも味はしっかりついています。

    宇治金時 800円(あずき、白玉、練乳、抹茶パウダー)

    そして安定的な美味しさなのが宇治金時かき氷です。こちらもかき氷そのものについたミルクの味と抹茶の渋みの相性バツグン!そして、たまに白玉とアンコを頂くのがまた美味しいんです。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    宇治金時のかき氷。まるで雪山のような風格。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    宇治金時はかき氷の中まで抹茶味が染み込んでいます。

    タカヒロ
    複数のかき氷を注文しておくなら、渋めのこの『宇治金時』を入れておくことをオススメします!

    いちごロール 800円(ロールケーキ、ホイップ、練乳)

    ど定番なのがこの『いちごロール』ただし、雪の晶の『いちごロール』はメチャメチャ本格的です。なんといってもいちごに必須の練乳が、すでに氷に入っているためまんべんなく広がった練乳をいちご味と楽しむのが美味しいんです。
    そして甘党の人には嬉しいロールケーキと生クリームもついています。これは子供にとっては贅沢極まりないかき氷なんじゃないでしょうか。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    いちごロール。かき氷とロールケーキ、生クリームという奇跡の組み合わせ。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    いちごロールの氷は氷自体にいちご味がついています。

    穴場かき氷『雪の晶』の店内

    『雪の晶』店内は少し狭く4人がけのテーブル席が2つと2人がけのテーブルが2つです。ただ、意外と穴場なのでそこまで待つことなく入ることができます。

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    テーブルは4人席2つ。2人席3つです。

    タカヒロ
    店員さんの愛想も良く、気持ちよく『ふわリッチ』を楽しむことができました!

    タカヒロ的まとめ

    いかがでしたでしょうか?天神にある韓国のソルビンもいいですが、穴場の『雪の晶』の『ふわリッチ』も至福の時間を堪能できる個性的なかき氷です。福岡にお越しの際には、ぜひ行ってみてくださいね。
    最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!

    雪の晶,福岡,かき氷,博多,中洲

    シェアしていただけると飛んで嬉びます