【ブログサーバー移管】xサーバーへの移管完了!サーバー移管はココナラをオススメする理由とは?

mac,xサーバー 人生




こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

2020年1月にサーバーをwpxサーバーからxサーバーへ移管した。

以前のwpxサーバーの場合、メディアの容量が逼迫しており、ブログに画像がアップされない状態が続いたからだ。

画像を圧縮するなどして、なんとか1年間を過ごしたが、さすがに毎日写真をアップしていることを考えると、サーバー移管するしかない。

というわけで、個人のスキルを売り買いするココナラクリーマでサーバー移管を依頼。

サーバーデータだけでなく、ドメインも登録元を新しいサーバーへ移したので、1ヶ月ほど時間がかかった。

サーバー移管自体は2〜3日で終わるが、ドメインを写す場合は承認まで1週間ほどかかった。

ただ、手続き自体は問題なく完了。

今回、ココナラで注文した経験からココナラを進める理由をあげるなら、

経験のあるプロに安価で対応してもらえるということに尽きるかなと。

自力でできないこともないけれども、今回のようなサーバー移管という、一歩間違えばブログデータ自体がなくなるかもしれない中、自分の責任と時間を使っての移行はできなかった。

その点、ココナラにはwebシステムにバリバリ詳しい人がいるので、時間を節約しながら、確実に対応できた。

大手のサーバー移管サービスも観てみたが、移管に失敗した時の保証はなしと備考に書いてあったので、データが消えるリスクを取りたくないのでやめた。(問い合わせをしても土日は連絡こないし、返答まで時間がかかる。)

その点ココナラだと、プロにお任せできるのと、問題が起こってもココナラ上のチャットアプリで、すぐに簡単に取引ができるのだ。

タカヒロ的まとめ

いかがだっただろうか?ブログのサーバー移管の時の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。今日はこんな感じで!

(おわり)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク