フライターグストア渋谷〜入るだけでテンションがあがるカラフルな空間に行ってきました!| 東京都

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

こんにちは!フライターグ(freitag)大好きタカヒロです(@kyohirofuku
トラックの廃材を使ってセンスの良いバックを作るというコンセプトにひかれ、かれこれ10年くらいフライターグ(freitag)を愛用しています。

そんなフライターグ(freitag)の直営店舗は世界中にあるのですが、日本では東京(渋谷、銀座)にあります。今までは地方に住んでいたので、フライターグストアに行くことができなかったので、やむなく現地のウェブサイト(英語表記)で注文をしていました。

しかし、最近の東京への引越しを機にフライターグストアへも気軽に行けるようになり、さっそくフライターグストア渋谷店に行ってきました。今回はフライターグストア渋谷に行った感想をシェアしようと思います。

では、早速参りましょう〜

フライターグストア渋谷の情報

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-19-18
TEL:03-6450-5932

営業時間:11:00 – 20:00

渋谷の宮益坂方面(ビックカメラがある交差点)から原宿方面へ歩いて行くと右側にあります。


スポンサーリンク

フライターグストア渋谷の外観

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

フライターグ渋谷店の外観。

透明のショーウインドウからフライターグ(freitag)のロゴとシャツが見えます。フライターグ(freitag)はトラックの廃材からのバックだけでなく、衣類も作っているんです。昔は衣類は無かったのですが、ここ数年で事業の幅を広げています。フライターグ(freitag)好きとしては衣類も買って全身フライターグ(freitag)コーディネートにできるのはうれしい限りです。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

フライターグ渋谷店。ここだけ切り取ると海外にいるみたい。

お店はガラス張りになっているのでお店の中が見え、開放的な雰囲気となっています。外国人のお客さんも多く、お店に外国人がいる様子を見ることが多いのですが、その様子はさながら外国のお店のような印象です。

フライターグストア渋谷の店内

店内でまず目につくのがフライターグ(freitag)特有の引き出しが壁に一面に並んでいる様子です。この白い引き出しの一つ一つにバックが入っています。この引き出しをみながら、自分の好きな色、柄のバックを探すのがメチャメチャおもしろいです。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

カラフルなバックが敷き詰められています。選ぶのが本当に楽しい!

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag
フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

壁にもバックが飾ってあります。とにかくかわいい。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

カラフルなので見ている私の気持ちも高ぶります。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

パソコンケースを買おうかどうかメチャ悩みました。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

とにかくカラフル。何色にするか、迷います。。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

iPhoneケースもたくさんの種類があります。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

とにかく様々な種類のバッグがあるので見ていて飽きません。

フライターグ(freitag)のバックはトラックの廃材を切り取っているので、トラックのどの部分を切り取るかによって全然違うバックができるんです。そう世界で唯一のバックなんです。

またフライターグ(freitag)はバックだけでなくお財布やiPhoneケースも売っています。カラフルなフライターグ(freitag)の製品をみているだけで、ワクワクしてきますよね。逆に色が多すぎてめっちゃ悩んでしまうのですが、この悩む時間も自分にとってはフライターグ(freitag)な時間です。

お店の奥にはヘッドフォンもあります

お店の奥に行くとヘッドフォンもありました。こちらはゼンハイザーとコラボしたヘッドフォン。ちなみにゼンハイザーとはドイツの音響機器メーカーで世界的にも有名です。ポップな色が特長のヘッドフォンでした。とにかくかわいい!というのが第一印象です。お値段が少し高い(3万円〜4万円)ですが、ヘッドフォンと収納ケースがかっこよすぎて購入を真剣に悩んでいます。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

ゼンハイザーコラボのヘッドフォンが可愛すぎる!

フライターグ(freitag)の衣類もありました!

そしてフライターグ(freitag)の服も店舗の奥にあります。はじめはバックだけでしたが服も作っているんです。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

フライターグ(freitag)の洋服。

フライターグ(freitag)は繊維から服を作るのに、材料を長距離移動させるのは好ましくないことだと言っています。輸送コストが上がるだけでなく、輸送するためには地球の資源を使わなくてはならないからです。

そこでフライターグ(freitag)は使う繊維をヨーロッパのとある地域から仕入れ、2500km以内で繊維から完成品までを作っています。

工場はドイツのチューリヒです。そしてフライターグ(freitag)の創業者肝いりの専門のチームを作り、服作りを行なっているので品質もしっかり担保されているようです。

さらに一番驚いたのはそのリサイクル性です。フライターグの服(もちろん襟も袖もです。)は、ゴミ箱に捨てるのではなく肥料の上に置くと、自然に還るんです!それだけ人間が着ていても心地よい、自然に近いということですね。何かを達成した後の自分へのご褒美として買おうかと思い画策中です。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

衣類コーナーもあります。自然に還る素材というだけで、購買意欲が湧きました。

フライターグストア渋谷の店員さんはおっとりしていて優しい

フライターグストア渋谷の店員さんは良い意味でおっとりしているので、メチャメチャ心地よくお店の中をみることができました。

タカヒロ
店員さんの絡みが少ないので、ゆっくり買い物をすることができたよ。

その雰囲気のおかげか、店員さんにも気軽に質問をすることができました。

タカヒロ
このポーチ、実際に財布を入れてみてもいいすか?
店員さん
もちろんいいですよ!どんどん入れてみてください。

フライターグ(freitag)のポーチに自分の財布が入るかどうか不安なところがあったので、入れてみました。財布がちゃんと入ったのでその場で購入しました。

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

私が愛用しているグレーのポーチ。

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?フライターグ渋谷店は、フライターグファンのみならず、これからフライターグを買おうとする人にもオススメのお店です。

店内ではきっと、カラフルなフライターグ(freitag)の製品に心奪われると思います。きななるかたはぜひ行ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!

フライターグ,freitag,渋谷,バッグ,bag

シェアしていただけると飛んで嬉びます