JVCのハイレゾ対応イヤホンを購入!一万円でこの上品さはおすすめです

こんにちは!タカヒロです(@kyohirofukuずっと使っていたiPhone付属のイヤホンが故障して聞こえなくなったので新しいイヤホンを買いました!

私が購入したのはJVC カナル型イヤホン(N_W SOLIDEGE ハイレゾ対応 ブラック HA-FD7-B)というモデルです。結論としては上品な音によって、通勤時間がちょっぴり贅沢な時間になったので買ってよかったです。

今回は私がこのイヤホンを買おうとした理由と、聞き心地の詳細をご紹介しようと思います。

では、早速参りましょう〜

今まではなぜiPhoneに付属してたイヤホンを使っていたのか?

社会人になりたての頃、会社に慣れなくては!とジタバタしているときの唯一の癒しが音楽でした。家から会社に行く途中に音楽を聴いて元気を出していたんです。

そこで思いついたのが

タカヒロ
そうだイヤホンをいいやつにしよう!

ということです。パソコンで散々探し回り、行き着いたのがゼンハイザーというブランドのイヤホンでした。

タカヒロ
ただ、ゼンハイザーのイヤホンは3ヶ月ほどでイヤホンコードから中身の線が見えている状態になり、利用できなくなったんです。。

そこでiPhoneのイヤホンに戻り、それ以降10年くらいiPhoneのイヤホンを使っていました。とくに不満はなかったのですが、良い機会なので違うメーカーのイヤホンに買い換えることになりました。

beatsのカナル式のイヤホンを検討しましたが断念しました

本当はbeatsのイヤホンをamazonで買おうとしたのですが、amazonでのレビューの評価があまり良くなかったんです。。また中古品をつかまされた!みたいなレビューが多かったのでamazonでは買うのをやめました。

beatsのカナル式のイヤホンは渋谷のヨドバシにもありませんでした

会社の帰りに渋谷のヨドバシカメラに立ち寄り、beatsのカナル式のイヤホンを買おうとしたのですがありませんでした。。

大きめのbeatsのヘッドホンはあったのですが、カナル式のイヤホンとなるとお店になかったんです。。

タカヒロ
beatsのカナル式のイヤホンを買うならアップルストアに行くかapple storeアプリで買うかしかないんじゃね?

と思い、apple storeアプリを開こうとしたら、

iOSが古いのでapple storeアプリを開けませんの表示が、、、

タカヒロ
最新のOSでしか使えないって、、、なかなかシビアですね〜。そこまでしてbeatsのカナル式のイヤホンが欲しいわけではないので諦めました。

そしてJVC カナル型イヤホンの広告と出会う

beatsのイヤホンを買うことができず悩んでいたところ表参道の駅でJVC カナル型イヤホンのかっちょいい広告に出会いました。

おしゃれなお兄さん、お姉さんがカナル式のイヤホンを聞きながら何かをしているシズル感あふれる広告でした。

イヤホンってどのメーカーを選べばいいんだろう。。という自分の心に響きましたね〜。というわけで家に帰ってJVC カナル型イヤホンのホームページとamazonの口コミをチェックして、購入に至りました。

スポンサーリンク

JVC カナル型イヤホン開封の儀

JVC カナル型イヤホン(N_W SOLIDEGE ハイレゾ対応 ブラック HA-FD7-B)というモデルの箱がこちら。

JVCイヤホン,イヤホン,iPhone,

少しサラサラした触感の綺麗な箱です。

そして箱の後ろにはこんなジャンルをお聴きの方にという説明がありました。このイヤホンはポップス、ロック、アニメに対応しているようです。

JVCイヤホン,イヤホン,iPhone,

箱の中はやすっぽいダンボールみたいな黒い入れ物と白いビニール素材のような台座にイヤホンがついていました。

JVCイヤホン,イヤホン,iPhone,

いつも思うのですが、iPhoneの箱の開封に慣れていると、箱の質でがっかりしますね。。コストとか色々な事情があるんでしょうけど、残念感は否めません。

さらにイヤホンを入れる袋も同梱していましたよ。

JVCイヤホン,イヤホン,iPhone,

JVC カナル型イヤホンの聞き心地は?

ボーカルの声が繊細に聞こえます

ではJVC カナル型イヤホン(N_W SOLIDEGE ハイレゾ対応 ブラック HA-FD7-B)の聞き心地はというと、

iPhoneに付属しているイヤホンより上品な音がします

iPhoneに付属しているイヤホンは全体的に音が大きくボーカルの声も伴奏も分け隔てなくしっかり聞こえている印象がありました。

しかし今回購入したJVC カナル型イヤホン(N_W SOLIDEGE ハイレゾ対応 ブラック HA-FD7-B)の聞き心地は、ボーカルの声が繊細で上品に聞こえます。

人によっては物足りないという感覚を覚えるかもしれません。ただボーカルの声が繊細な分、伴奏の音もしっかり聞こえるようになり、音楽全体として優しく耳に入ってくる印象です。

耳へのフィット感が半端ないです

JVC カナル型イヤホンで、もうひとつ驚いたのが耳へのフィット感が半端ないということです。

JVCイヤホン,イヤホン,iPhone, JVCイヤホン,イヤホン,iPhone,

耳栓かよ!というくらいスッポリ耳の中に入ります。今までのiPhoneに付属しているイヤホンは、耳に入れる部分がプラスチックだったので耳へのフィット感は少な目でした。

ただそのおかげで周りの音も聞こえていたんです。自転車の音とか車の音とかもしっかり聞こえていました。

ただ今回のJVC カナル型イヤホンは耳へのフィット感が半端ないので周りの音も聞こえにくくなります!

タカヒロ
これはJVCカナル式イヤホンだけではなく、カナル式のイヤホンであれば避けられない課題です。
カナル式イヤホンを外で身につける場合は、周りの状況に気を配りながら歩きましょう!

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?今までとは違った少し贅沢な音楽体験をしたい場合にはJVCカナル式イヤホン、オススメです。

少し値段も高いですが何回も何百回も聴く音楽を上品な音で楽しみ、心が豊かになるなら買おうかな〜と思って私は購入しました。

気になった方はチェックしてみてくださいね。最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!

シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。