ブルーボトルコーヒーのグッズを通販で買ってみた!TIMBUK2とコラボしたウィークエンダーキット

こんにちは!最近コーヒーに目覚めたタカヒロです(@kyohirofuku

今回はブルーボトルコーヒーの中目黒店に行ってブルーボトルコーヒーに感化されまくった私が購入したブルーボトルコーヒー ウィークエンダーキット(TIMBUK2)のご紹介をしたいと思います。

では、早速参りましょう〜

ブルーボトルコーヒーの「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」とは?

TIMBUK2とは、1989年にアメリカのサンフランシスコで創業したメッセンジャーバックのメーカーです。

メッセンジャーバックとは自転車で手紙を運ぶ郵便配達の人たちが、バックを持ちながら自転車をこぎやすいように開発した専用バックです。

タカヒロ
自転車便の人のことをメッセンジャーと呼ぶからメッセンジャーバックなんですね。

自転車走行中に本体が移動して自転車走行に支障をきたさないようにベルトを絞められたりといった工夫ができます。

TIMBUK2のバックは日本でも売られていて通販などでも割と簡単に買うことができます。

そして、このTIMBUK2とコラボして作ったのがブルーボトルコーヒー ウィークエンダーキット(TIMBUK2)なんです。

スポンサーリンク

「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」に入っているもの

ブルーボトルコーヒーのグッズは楽天のオンラインショップで買うことができるため、ブルーボトルコーヒー ウィークエンダーキット(TIMBUK2)を楽天で注文しました。

そして届いたブルーボトルコーヒー ウィークエンダーキット(TIMBUK2)がこちら▼

ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

セットには、

ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

  • ファルコンカップ 2個
  • フェルト スリーブ 2個
  • フェルト コースター2個
  • ポーレックスセラミックコーヒーミル・ミニ1個
  • ボンマックトラベルドリッパー1個
  • ボンマック コーヒーフィルター100枚
  • ブリューイングガイド
  • が入っています。

    ファルコンカップ 2個

    いかにもアウトドアチックなカップです。持ちやすさ、飲みやすさ共に問題ありません。裏にファルコンのプリントがあるのがカッコよすぎ。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2
  • フェルト スリーブ 2個
  • 熱いコーヒーを飲むときに何かと嬉しいのがスリーブ。スリーブをつけたまま、アツアツのコーヒーを楽しめるのがGOOD!

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2
  • フェルト コースター2個
  • 机の上を汚したくない時に便利ですね。アウトドアの時は使わなさそうです。私のように家の中でブルーボトルコーヒー ウィークエンダーキット(TIMBUK2)を使う人用かな。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ポーレックスセラミックコーヒーミル・ミニ1個

    セラミックの高級感ただようコーヒーミルです。機械を買えば済むところを、あえて手をつかって豆をひくところに男のロマンを感じます。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ミルは単体でも販売しています。

    ボンマックトラベルドリッパー1個

    ドリッパーというものを今まであまり使ってこなかったので、ものすごく変な感覚です。ブルーボトルコーヒーのマークが入った軽くて使いやすいトラベルドリッパーです。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ボンマック コーヒーフィルター100枚

    はじめから100枚ものコーヒーフィルターが付属してくるのは嬉しいですね。わざわざ買いに行かなくてすみます。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ブリューイングガイド

    文章ばっかで正直言ってわかりづらいです(笑)もうすこし絵や図、写真を使うことはできなかったのでしょうか▼

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    あまりにもわかりづらいので、自分でブリューイングの仕方を調べてまとめました▼

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」でコーヒーをいれる手順

    ウィークエンダーキット(TIMBUK2)が届いたので早速、コーヒーをいれてみました。とりあえず1人分のコーヒーを作ります。

    コーヒー豆の量を図る

    まずはコーヒー豆の量を図ります。1人分15グラムです。電子図りは持っていなかったので、Amazonで購入しました。

    今回のコーヒー豆は、ブルーボトルコーヒーのスリーアフリカズという種類です▼
    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2
    タカヒロ
    容器を置いてから電源を入れると、そこの時点での重さが0gになるのでメチャメチャ便利です。

    コーヒー豆をミルでひく

    先ほどご紹介したポーレックスセラミックコーヒーミル・ミニにコーヒー豆をいれてハンドルをグリグリ回していきます。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ハンドルで削っている感触がなくなった時が削り終わった時です。

    ひいたコーヒー豆をコーヒーフィルターに入れる

    トラベルドリッパーの上にコーヒーフィルターをセットします。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    コーヒーフィルターに先ほどひいた豆入れていきます。均一になるように入れていくのがコツだそうです。

    お湯240mlを沸騰させる

    次にお湯を沸騰させます。今回は87度のお湯を用意します。

    タカヒロ
    コーヒーをいれる時の温度は82〜83度からプラスマイナス5度をお好みで調整するのが良いらしいです。

    お湯の温度は温度計で図ります。調理で使う温度計を持っているわけもなく、こちらもAmazonで調理用の温度計を購入しました。

    お湯につけるだけで温度がわかるので便利です。

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    お湯を3回にわけて注ぐ

    タカヒロ
    お湯を注ぐ時には中央から「の」の字を描くように、全体の60〜70パーセントくらいを目安に入れていきます。
    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2
    タカヒロ
    ティファールのポットだとお湯が一度に出すぎて、入れにくいです!

    あまりにも入れにくかったので、私はバルミューダの電気ケトル「BALMUDA The Pot」を購入しました。

    必要な量のコーヒーができたらドリッパーをさっと外す

    あまり長く時間をかけてコーヒーを入れると苦味が出るので、お湯を注ぎ終え、必要な量のコーヒーができたらドリッパーをさっと外します。

    「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」でいれたコーヒーの味は?

    ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2 ブルーボトルコーヒー,グッズ,通販,TIMBUK2

    ブルーボトルコーヒーの通販グッズ「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」でいれたコーヒー。肝心のお味は?

    タカヒロ
    コーヒーを自分でいれること自体、人生初めて。お湯を長い時間かけて注いでしまい、苦味が強すぎました。。次回こそはリベンジします!

    「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」って通販で売ってるの?

    残念ながらブルーボトルコーヒーの通販グッズ「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」は売り切れてしまっています(2017年2月現在)。

    しかし、ブルーボトルコーヒー 「TIMBUK2 サバティカルキット」は発売中です。(2017年2月現在)

    ちなみにブルーボトルコーヒー 「TIMBUK2 サバティカルキット」は、「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」に月兎スリムポットなどがついた上位モデルになります。またバックのサイズも少し大きめです。

    タカヒロ
    出先でブルーボトルコーヒーを楽しむというコンセプトはそのままなので、「TIMBUK2 サバティカルキット」でもアウトドアコーヒーを楽しめると思います。
    タカヒロ
    アウトドアキットとして屋外で使うのもよし、屋内で使うのもよしです。

    タカヒロ的まとめ

    いかがでしたでしょうか?ブルーボトルコーヒーの通販グッズ「ウィークエンダーキット(TIMBUK2)」を買ってみて思ったのが、手間をかけてコーヒーをいれるのってやっぱりいい!ということです。

    これからはこういった一見手間に見えるけれども、心を豊かにしてくれるものを大事にしていこうと思います。

    最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!