なぜ転職をしたのか?転職理由、転職のきっかけを転職経験者20人に聞いてみた

こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku私は今、転職活動を終え、新しい会社で研修を受けています。そして私の周りには転職活動を終えた同期が20人ほどいます。

せっかくなのでなぜ前の会社を辞めたのか?を聞いてみました。これから転職活動をする人、現職で仕事を続けていく人の参考になれば幸いです。

では、早速参りましょう〜

【一番多かった転職理由】今の仕事がキツい。いわゆるブラック企業だったから。

一番多かったのは、

今の仕事がキツい。いわゆるブラック企業だったから。

です。例えば入社4年目で会社を辞めたAさん。夜の12時を超えて帰宅することは当たり前、お得意先の納期に間に合わせるためにひたすら働き続ける、という状況だったそうです。

Aさん
残業代はもらえるけど、命削ってまで働きたくない。。なので転職を決意しました。

またBさんの場合は、少しのミスで1億の損害が生じるくらいの仕事をしていた。少しのミスも犯してはならないというプレッシャーが精神的に辛かった、と言っていました。

タカヒロ
いくらお金をもらっても、命を削るような働きかたはしたくないですね。命を輝かせる働きかたをしたいものです。そして、その一歩は自分でしか踏み出せません!

スポンサーリンク

【二番目に多かった転職理由】やりたい仕事があるけど、今の会社ではそれができない

二番目に多かった転職理由は、やりたい仕事があるけど、今の仕事がそれができないです。私が転職を決意した理由はこれ。

会社は利益を出し続けて世の中に必要とされる存在であり続けないといけません。そのためには、今までやってきたことを辞めたり、新しいことを始めたりといった方向性を模索していく必要があります。

その会社の方向性が、自分のやりたいことと一致していない事態が起こるということです。今までの会社だったら「会社からお金をもらっているんだから、やりたくないことも我慢してやるしかない」というのがセオリーでした。しかし、そんな時代は終わりました。やりたくないことをやり続けても、会社は社員を守ってはくれないからです。

タカヒロ
自分のキャリア、専門性が高められる仕事をするのは問題ないです。しかし訳のわからない、会社から与えられた仕事をイヤイヤするのは辞めたほうが良いです。さっさと部署を異動するか、転職活動をしましょう。
転職,転職理由,志望動機,きっかけ

【その他の転職理由】昇進が見込めないから、会社がなくなりそうだから、ヘッドハンティング

その他の転職理由としては、以下のようなパターンがありました。

  • 昇進が見込めないから

  • Cさんの場合は会社が外資系に買収され、上司が見事に全員外国人に変わってしまったそうです。

    Cさん
    このまま会社にいても、日本人である自分は昇進できないと思い、転職を決意しました。

    会社で何を成し遂げるか、その一つが昇進だったCさん。たしかにこのまま会社にいても昇進できそうにないですよね。自分で考えて、自分で動く、素晴らしい決断だと思います。

  • 会社がなくなりそうだから

  • Dさんの場合は、会社が銀行に買収されたのを機に転職したそうです。

    Dさん
    会社の業績が悪化し、親企業から切り離され、銀行に買収されてしまいました。このまま会社にいたら、銀行が私がいる会社を中国の企業に売り飛ばしそうなので転職を決意しました。

  • ヘッドハンティングを受けたから

  • Eさんの場合はヘッドハンティングだそうです。前の会社で輝かしい成績を残したDさん。転職会社からのヘッドハンティングを受け、選考に進んだのだとか。

    タカヒロ
    自分の仕事がそのまま自分のキャリア、市場価値につながる。そんな仕事をしたいですね。

    タカヒロ的まとめ

    いかがでしたでしょうか?それぞれの転職理由がありましたが、共通している点は、人生の舵を切るのは自分、自分の身は自分で守るしかない、だから自分で考えて自分で行動したということです。

    会社は社員を守ってくれません。それはもう昔の話です。日々の生活に追われ、忙しいとは思います。しかし毎日5分でも自分のキャリアに向き合い、今後の自分の進む道を考えてみてはいかがでしょうか?きっとあなたの能力を最大限発揮できる場所があるはずです。

    最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!