映画『君の名は。』の感想〜 ドタバタ恋愛コメディから一変!今を大切に生きる元気を与えてくれる名作

こんにちは!映画大好きタカヒロです(@kyohirofukuFacebookのタイムラインに「君の名は。を観ていない人は人生を損してる。」
という投稿が流れてきました。

タカヒロ
マジかい!そこまで言うなら観てみようかな。。

という感じで、1人映画館に向かいました。今回は、私が『君の名は。』を観た感想をシェアしたいと思います。

では、早速参りましょう〜

『君の名は。』のあらすじ

実家の神社の稼業を手伝いながら、田舎に住む女子高生。彼女は田舎のちいさな町に住むのに、嫌気がさし、都会に行きたいと切実に思う。

そんな女子高生が東京のど真ん中に住む男子高生と身体が入れ替わってしまう。

はじめは入れ替わったことが夢のように感じるが、次第に現実に入れ替わっていることを知る。

入れ替わるのは週に数回のため、2人はお互いの生活や人間関係を乱さないための約束事を決め、なんとかやりくりするのだが、突然入れ替わりがなくなってしまう。その理由は?!

スポンサーリンク

『君の名は。』の感想

正直言って『君の名は。』を観て自分が泣くとは、思ってませんでした。ストーリーの深さと先を予測できない展開、RADWINPSの音楽がいい具合に絡まりあって視聴者の感情を高ぶらせてきます。



そして映画を観終わった瞬間に思いました、

タカヒロ
あ、これは2016年のマイベストムービーだわ。

『君の名は。』の印象に残ったシーン

男子高生が入れ替わった女子高生に会いに行った時に、とある事実が発覚した時に私は背筋が凍りつき、ゾッとしました。

それまでは男女が入れ替わるのはドタバタ恋愛コメディーのような流れなんですが、急に印象が変わります。

なぜ自分がゾッとしたのかというと、以前自分が味わったことのある、日常が非日常に変わる瞬間だったからだと思います。(これ以上言うとネタバレになるので、黙っておきます。)

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?自分自身、これまで生きてきていろいろな試練もありました。

その時に戻って人生をやり直すことはできませんが、もし未来から自分が来て、今の行動をやり直せるならどうするか

そんな観点で日々の生活をとらえ1日1日を全力で生きる、そんな力強さをもらえる映画だと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!



男女の身体が入れ替わってしまう、ちょっとエッチな漫画はこちら▼



『君の名は。』(2016/10/27)★★★★★@アポロシネマ

★★★★★ 近年有数の名作
★★★★☆ 見逃せない
★★★☆☆ 楽しめる
★★☆☆☆ それなりに楽しめる
★☆☆☆☆ オススメしない

シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。