リコーのシータ(Theta)が海外旅行で大活躍!楽しく思い出を残そう

こんにちは!とにかく写真撮影が好きなタカヒロです(@kyohirofuku 先日、360度カメラ シータS(Theta)を購入したのでさっそく海外旅行で使ってみました。

今回は、私がシータS(Theta)を海外旅行で使ってみてこりゃ便利!!と驚いた内容をシェアしたいと思います。これからシータ(Theta)を買おうとしているかたの参考になれば幸いです。

では、早速参りましょう〜

海外旅行でこの景色をこのまま持ち帰りたい!って時にシータ(Theta)が便利!

私は、海外旅行に行くとこの景色をそのまま持ち帰りてー!と思うことがよくあります。

以前は、携帯電話で写真を撮りまくっていたのですが、シータ(Theta)があると海外旅行で写真を撮影したい時に、わざわざシャッターを押しまくらなくていいんです。

タカヒロ
ボタンを一回押すだけで360度の景色を記録に残すことができます!

ハワイのホテルからの風景▼

日立のCMでおなじみのこの木なんの木▼

スポンサーリンク

海外旅行でシータ(Theta)を使うと集合写真が楽ちん!

海外旅行で集合写真を撮るときって、わざわざ周りの人に頼んだり、自撮り棒を使ったりと何かと面倒ですよね。こんなときに便利なのがシータ(Theta)です。

集合写真を写真を撮りたいときに自分の周りに集まってもらい、シータ(Theta)の方を向いてもらいましょう。それからシータ(Theta)でシャッターボタンを押すだけです!

こんな簡単操作で集合写真が撮れるのが嬉しいですね。

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?海外旅行先でシャッターを押しまくるのも大変ですよね。シータ(Theta)を使って、海外の素晴らしい景色を手軽に残しちゃいましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!




シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。