使わないイコカ(icoca)は払い戻し(解約)しよう!大阪駅でイコカ(icoca)を払い戻しする方法

こんにちは!大阪から東京に引っ越し予定のタカヒロです(@kyohirofuku転職で大阪を離れることになったので、イコカ(icoca)を解約することにしました。

まあ、イコカ(icoca)は東京でも使えるのですが、スイカも持ってるしもう使わないかなーと思ったのです。

イコカ(icoca)の払い戻し(解約)ってどうすんの?

というかたもいらっしゃると思うので、今回は大阪駅でイコカ(icoca)を解約する方法をご紹介したいと思います。

では、早速参りましょう〜

スマートイコカ、イコカの定期券の払い戻し(解約) はこの記事では紹介しておりません。あらかじめご了承ください。

イコカ(icoca)の払い戻し(解約)はJR大阪駅の窓口で行いましょう

コカ(icoca)の払い戻し(解約)はJR大阪駅の窓口で行います。

こちらの16番または17番窓口になります▼

払い戻しに関する看板表示▼
イコカ,icoca,払い戻し,大阪,大阪駅,梅田

みどりの窓口の近くなので、番号札を16番までたどっていけば場所はわかると思います。なんとも悲しい看板が目印です。

スポンサーリンク

イコカ(icoca)の払い戻し額は、「カード内の残高-手数料(210円)+預り金(500円)」

イコカ(icoca)の払い戻し額は、「カード内の残高-手数料(210円)+預り金(500円)」になります。

例えば、300円の残高がイコカ(icoca)に残っていたとすると、

300円−210円+500円=590円が払い戻し額になります。

読者さん
じゃあ、イコカ(icoca)の残高が210円以下の場合はどうなるの?50円の時とか。
タカヒロ
イコカ(icoca)の残高が210円以下の場合は、その分が手数料として徴収され、500円だけがもらえます。
JR西日本の窓口の方は、やたら残高が残ってるけどいいですか?と聞いてきます。イコカ(icoca)は、コンビニでも使えるので飲み物などを買って残高を210にしておきましょう!

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?電子マネーが全国で使えるようになって、家に使ってないイコカ(icoca)がある人も多いのではないでしょうか?

払い戻し金がもらえるので、使ってない人は払い戻しをしてみるのもいいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!

シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。