アニメ『たまゆら』の聖地 広島県竹原市に行ってみよう!

こんにちは!広島に8年間住んでました。タカヒロです(@kyohirofuku

広島に住んでいた頃は、よくバイクで竹原に行っていました。広島県竹原市は、アニメ『たまゆら』の舞台であり、2014年〜2015年の連続テレビドラマ小説マッサンの故郷でもあります。

マッサンとエリー▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

京都のような風情のある街並みは、歩いているだけだ落ち着きます。

京都のような風情のある街並み▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

石畳みと白壁の建物がいい味出してます▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

今回は、この広島県竹原市のご紹介をしたいと思います。では、早速参りましょう〜

アニメ『たまゆら』の聖地は、広島県竹原市にあります

広島県竹原市がアニメ『たまゆら』の舞台です。そして広島県竹原市はアニメ『たまゆら』を町おこしに使っています。

アニメを使って町おこしをした町はたくさんありますが、この広島県竹原市は大きな成功をおさめた数少ない町の一つだと思います。

こちらがオープニングの画面▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

TV番組そのまんま▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

道の駅たけはらにある「たまゆら」の看板▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

町のいたるところに たまゆらポスターが▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

道の駅たけはらの2階にあるたまゆらコーナー▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

たまゆらに登場する写真館。主人公はここで写真を現像します▼
たまゆら,竹原,広島,聖地,憧憬の路

広島県竹原市へは電車で行けます

広島県竹原市は、JR呉線広島駅から一本で行けます。広島の景色を眺めながら電車に揺られて行くのもいいですね。

スポンサーリンク

アニメ『たまゆら』は終わりましたが、「憧憬の路」というイベントは毎年行われています

残念ながらアニメ『たまゆら』は終了してしまいましたが、アニメにも出てくる「憧憬の路」というイベントは毎年行われています。

このイベントは、竹の中にロウソクをいれて、灯りをともし、その竹が竹原の街の中にずらーっと並べられているんです。

その風景は本当に幻想的で、竹の町竹原ならではのイベント。遠方から来ているかたも多く、それだけの価値はあると思います。

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?アニメのことを知らなくとも、アニメの聖地に行くと不思議と楽しくなるんです。

アニメ自体、誰もが見たことのあるジャンルの映像なので親近感がわくのかな、なんて思ったりしてます。

そしてアニメの聖地だけでなく「憧憬の路」も幻想的な雰囲気を楽しめるイベントです。広島に行った時には、ぜひこのイベントの実施時期に行くことをおすすめします!

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!


シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。