アメリカって何の車が走ってるの?アメリカの車事情についてまとめてみた

こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

今年の夏休みに友人の車でアメリカを走る機会がありました。またアメリカのテレビのCMもアホほど観たのでどんな車のCMをやっているのかも、チェックしてきました。

今回は、私が体感したアメリカの車事情についてご紹介しようと思います。

では、早速参りましょう〜

アメリカでよく走っている車一覧

  1. トヨタ
  2. レクサス(トヨタ)
  3. 日産
  4. 現代(ヒュンダイ)
  5. ホンダ
  6. シボレー(Chevrolet)
  7. フォード

とにかく日本車が多いです。さすが自動車大国日本という感じ。特にトヨタの存在感は圧倒的でした。それに続いて日産、ホンダです。

日本では見かけない車メーカー現代(ヒュンダイ)、シボレー(Chevrolet)

日本では見かけないのは、まずは現代(ヒュンダイ)です。韓国の自動車メーカーですね。日本ではまず走っていない車だと思います。韓国の車というだけで、少し不安になるという心理が日本では働くのかもしれません。

またシボレーも日本では見かけません。アメ車というだけで、燃費が悪そうなイメージがあります。アメリカでは自国の車なので良く走っていました。ちなみにシボレーはアメリカでは「シェビー(Chevy)」と呼ばれています。

欧州車かっちょいいー!は日本だけ?

おもしろかったのが、欧州車があまり走ってなかったことです。フィアットやmini、BMW、audiはほとんど走ってませんでした。またフォルクスワーゲンも不祥事の影響があってかほとんど見かけませんでした。

安心の品質の日本車が支持されるとなると、デザイン性には優れているが、壊れやすいイメージの欧州車には乗らないんだと思います。

日本では欧州車に乗ることが、かっこいい、ステータスであるというイメージがあります。しかし、アメリカではそうでもないみたいです。アメリカからすれば日本車が外車ですもんね。

スポンサーリンク

アメリカの車CM事情

アメリカではとにかく車のCMが多いです。それだけ、アメリカでは車が重要な製品だということがわかります。あの広大な土地は、車がなければ無理です。日本の田舎のでかい版みたいなイメージですね。日本でスマホゲームのCMをやってるくらい、アメリカでは車のCMをやってます。(ちなみにスマホゲームのCMがアホみたいに流れてるのは日本だけです)

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?日本とは違うアメリカの車事情、観ているだけでおもしろかったです。自動運転やシェアリングエコノミーなど、車を取り巻く環境が大きく変わっています。その中で、この構図がどのように変わっていくのか考えるだけでワクワクします。今後の車業界に注目ですね!

最後までお読みいただきありがとうございます。 今日はこんな感じで!

もう1記事読んでいかれませんか?

泣ける!切ない!感動できる恋愛、失恋、結婚PV・曲まとめ

2016.05.15

iPad ProとApple PencilをAppleローン金利0%24回払いで購入した理由

2016.04.13

オリラジ藤森に惨敗!自分の東京マラソンのタイムを芸能人と比較してみた

2016.03.04

シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。