時計をつけない私がアップルウォッチを今更買った理由とは?

アップルウォッチ

ええいっ!!買ってしまおう!!定員さ〜ん!!

夜のヨドバシカメラ梅田店。

ビアガーデンで男の2人飲みをした後、酔いの勢いに頼って祈願のアップルウォッチ(38mm、スペースグレイ)を購入しました。

私、タカヒロとしては(@kyohirofukuMacbookiPhone6S plusiPad Pro、Apple pencilと続いてApple Watchの購入。

「今更!?なんで?アホか!」という声が聞こえてきそうですが、ちゃんとした理由があるんです。

今回は時計をつけない私がアップルウォッチを買った理由をご紹介しようと思います。

では、早速参りましょう〜

アップルウォッチを今更買った理由1:部屋の中でアップルウォッチで時間を確認したいから

私は自分の作業をすべてたすくまで記録しています。そのため、今何時?今何分?というのが常に気になるんですね。

しかも部屋では、健康のため、座らずに立って作業をしています。自分の机の上の充電してあるiPhoneのところに歩いて行って、ボタンを押して時間を確認してました。これが面倒なんです。

「いやいや壁掛けの時計買えよ」という声が聞こえてきそうですが、カッチカッチという音が嫌なのと、できるだけ壁には何もかけたくないという理由により、やめました。


さらに面倒なのが、寝ていて起きた時の時間確認。朝起きて今何時??iPhoneどこだ〜!!あった、、ホームボタンを押して確認っと、、という作業が面倒なんです。腕に時計がついていると、ささっと時間を確認できるので楽です。

特に真夜中に起きた時には、iPhoneの位置が暗くてよくわからず、しかも寝ぼけていたので、危うく持ったiPhoneを床の上に落としてしまうことが何度もありました。

アップルウォッチ

アップルウォッチを今更買った理由2:部屋の中で、iPhoneの通知をすぐに確認できるから

時計と同様にiPhoneの通知を見るたびに、立っているところから机まで行きボタンを押して画面を確認。

ということをやっていました。これもクソ面倒だったんです。

ブブッとなったと思ったらニュースアプリの通知やリマインダーだったりして、何度無駄な往復をしたことか。。

アップルウォッチを今更買った理由3:仮眠の時間測定に使えるから

私は家で仮眠をとるときには、タイマーを使っています。今までは、iPhoneのタイマーを使っていましたが、音だけじゃなかなか起きなんです。

しかもロック解除して、タイマーを起動して、、、というのが非常に面倒でした。

アップルウォッチの場合は、バイブでお知らせしてくれるので、人から起こされたような感覚で気持ち良く起きることができます。

スポンサーリンク

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?「理解不能理解不能理解不能」という声が聞こえてきそうですが(笑)

まあ、自分が不便に感じているので、それが解消されるならまあいっか!

ちなみに私のアップルウォッチは、自宅専用です。外にはつけていきません。

今日はこんな感じで!

もう1記事読んでいかれませんか?

泣ける!切ない!感動できる恋愛、失恋、結婚PV・曲まとめ

2016.05.15

iPad ProとApple PencilをAppleローン金利0%24回払いで購入した理由

2016.04.13

オリラジ藤森に惨敗!自分の東京マラソンのタイムを芸能人と比較してみた

2016.03.04

アップルウォッチ

シェアしていただけると飛んで嬉びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。