就職活動の参考に:スマートフォンの商品企画で重視していたこと

スマートフォン

こんにちは!メーカーに勤めているタカヒロです(@kyohirofuku

私は過去にスマートフォンの商品企画をしていました。今回は、私がスマートフォンの商品企画において気をつけていたポイントについてご紹介したいと思います。これから就職活動をされるかたの参考になれば幸いです。

スマートフォンをお客様が使うあらゆるシーンを想像する

スマートフォンについている、あらゆるボタンや部品の位置には作り手の想いがつまっています。そして、その原案を作るのが商品企画の役割でした。

たとえば、以下の部品について考えてみましょう。

  • 電源キー
  • 上下キー
  • ストラップ穴
  • イヤホンジャック
  • スピーカー穴の位置
  • これらの部品には、いったいどのような考慮がなされているのでしょうか?
    重要なのは、それぞれの位置や大きさをお客様が使うシーンを考えるということです。

    スマートフォンの電源キーで考慮すべきこと

    スマートフォンの電源キーで考慮すべきことには以下の項目があります。

  • 暗い位置にあっても手探りで触ることができるか?
  • 上下キーとの区別がつくのか?上下キーと近すぎないか?
  • 上下キーを押すときに誤って押すことはないか?
  • カバンに入れたときに、押されやすい位置にないか(誤動作防止)
  • 机の上に置いた時に、勝手に押される位置にないか
  • スマートフォンの上下キーで考慮すべきこと

    スマートフォンの上下キーで考慮すべきことには以下の項目があります。

  • 電源キーと間違えないか?
  • 上下の区別はつくか?
  • 長押しでマナーモード、カメラなどの機能を使うのか?
  • 電源キー
  • スマートフォンのストラップ穴で考慮すべきこと

    スマートフォンのストラップ穴で考慮すべきことには以下の項目があります。

  • ストラップをつけてカメラ撮影をしようとしたときに、邪魔にならないか?
  • ストラップをつけやすい形状か
  • イヤホンジャック

    スマートフォンのイヤホンジャックで考慮すべきことには以下の項目があります。

  • イヤホンをつけたままスマホを縦持ち、横持ちをして違和感がないか
  • タカヒロ的まとめ

    いかがでしたでしょうか?このような項目を考えながら、各部品の配置や大きさを決めています。使うかたのことを想像しながら、部品構成を決めていくのは非常に楽しかったですね。ただ、楽しいだけではなく、ここから技術との調整や品質部門との調整が入ってきます。そして自分の仕様を実現していくことが必要になるんですね。この内容がこれから仕事をされるかたの参考になれば幸いです。

    もう1記事読んでいかれませんか?

    泣ける!切ない!感動できる恋愛、失恋、結婚PV・曲まとめ

    2016.05.15

    iPad ProとApple PencilをAppleローン金利0%24回払いで購入した理由

    2016.04.13

    オリラジ藤森に惨敗!自分の東京マラソンのタイムを芸能人と比較してみた

    2016.03.04