胸キュンセンサー感度アップ!時間に関するおすすめ恋愛映画三選【邦画・洋画】

恋愛 映画 おすすめ 胸キュン

こんにちは!恋愛映画大好きタカヒロです(@kyohirofuku

恋愛と時間は切っても切れない関係にあります。あの時にあの人を選んでおけばよかった、、あの時違う選択をしていれば、、というのは誰もが一度は考えることではないでしょうか。

そこで今回は私が過去に観た恋愛映画の中でも「時間」をキーワードにした激おすすめ恋愛映画をまとめてみました。私がおすすめする映画を観ることで胸キュンセンサーの感度を高めておくというのもいいかもしれません。年をとると胸キュンセンサーが鈍くなるというようなことを、とあるドラマで言っていましたので(笑)

では、早速参りましょう〜

松本潤、上野樹里主演『陽だまりの彼女』【邦画】



時間が限られた中で、上野樹里が恋を精一杯楽しむという切ない物語です。時間が限られているという厳しい現実と松本潤との幸せな時間の対比が、なんとも切ない。そして上野樹里のほわ〜っとした演技がその切なさを増幅させています。

時間が限られているのは、何もこの映画の主人公だけではありません。我々も限られた時間の中で、恋をし、人生の選択をしていきます。今の一瞬一瞬に感謝して、生きていく、そういう元気をあたえてくれる映画です。

『陽だまりの彼女』
★★★★☆
@2013年 飛行機の中で鑑賞
@2016年5月6日 金曜ロードショーで鑑賞

もしも過去に戻れたらどうする?『アバウト・タイム』【洋画】



遺伝的に過去に戻ることができる能力を身につけた主人公が、意中の女性を射止め、人生を送っていくお話。始めはエンターテイメントを押し出した映画かな?と思いましたが、物語が進むにつれ、家族とは?恋愛とは?人生とは?ということを考えさせてくれる深い映画であることがわかってきます。

過去に戻れたとしても上手くいかないことを繰り返しながら人間の人生における恋愛の本質に到達していく主人公。ついつい自分と主人公を重ね合わせてしまい、グイグイ引き込まれるんですね。イギリスの映画なので、イギリス独特の高貴な空気感も楽しめるおすすめ映画です。

『アバウト・タイム』
★★★★★
@2013年 飛行機の中で鑑賞

もし未来の自分から手紙が来たら?『Orange-オレンジ-』【邦画】



未来の自分からの手紙を発見し、その内容に沿って現実を変えていくお話。ありきたりな設定ながら、土屋太鳳の控えめな性格の主人公と山崎賢人の心に闇を抱える少年の演技がマジで素晴らしい。

そしてその二人を取り巻く友情の描写が、とても清々しく見ているほうも気持ちが綺麗になります。飛行機で観ていて、マジで泣きそうになってしまいました。ちなみにこの映画の大ヒットが、2015年の東宝の業績を押し上げていました。多くの人の心をつかんだ証拠ですね。

『Orange-オレンジ-』
★★★★★
@2016年5月6日 飛行機の中で鑑賞

タカヒロ的まとめ

いかがでしたでしょうか?私も年を取ってきたので、胸キュンセンサーの感度がかなり衰えています。そこで、たまにこういった映画を観ることで、昔の恋の記憶を思い出し、胸キュンセンサーの感度調整をしています(笑) 特に、今回おすすめした三作品は、私が最近観た中でも胸を張っておすすめできる作品です。もし気になった映画があったら見てみてくださいね。

今日はこんな感じで!

もう1記事読んでいかれませんか?

映画『スポットライト 世紀のスクープ』のレビュー・評価

2016.04.18

贅沢な描写を味わえる!濱口竜介監督の5時間映画『ハッピーアワー』を観てきたよ

2016.02.18

2.5時間飽きなかった!007スペクターのレビュー・感想・評価

2016.01.17