バイクを高く売るコツは「一括査定をして同じ場所に呼ぶ」につきます

バイク 売る コツ

こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku諸事情によりバイクを手放すことになったので、先日バイクを売りました。

バイクを売るときに、いったいどうすれば高く売れるのか?誰もが悩むことですよね。

bike

しかもネットで探してみても、なかなか詳しく書いてあるサイトがないので、私の体験を交え、説明して行こうと思います。
では、早速参りましょう〜

そもそもバイクってどこに売ればいいの?査定は?

まずバイクを売る場合、

  1. バイクを知り合いに売る
  2. バイクをバイク買取り業者に売る
  3. バイクをオークションに出す

という選択肢があると思います。それぞれについてご説明していきますね。

バイクを知り合いに売る

これは一番安心です。欲しいと思う友達に売る。譲渡のために市役所などで色々と手続きをしなくてはなりませんが、そんなに面倒ではありません。車と違って用意する書面も少ないので、割と手軽に手続きを済ませることができます。私も昔乗っていたホンダのスーパーカブを友人から譲渡してもらったことがあります。

バイクをバイク買取り業者に売る

バイクをバイク買取り業者に売る場合、二つパターンがあります。

  1. 馴染みのバイク屋にうる
  2. ホームページで調べてバイク買取業者へ売る

ここで私がオススメするのは、バイク買取業者へ売るという方法です。
一つのお店に売るよりも複数の業者と競わせて売ったほうが、高く売れるからです。

私が過去に失敗したバイクの売りかた

そして、バイク買取業者に売る時に、やってはいけないこと(私が失敗したこと)をお教えいたします。

それは、

「ん〜、そうだTV CMやってるあの会社に売ろう。よし、電話しようっと」

という行動です。

禁止

これはダメです!!1社だけに売ると、安く買いたたかれれてしまいます!!

実際に、私は大学生の時にこれで失敗しました。
「納得がいかなかったら売らなくてもOKだよん!」なんていいながら、まずは安い買取価格を提示してきます。

こちらが渋っていると「こっちも商売でやっているので、状況をわかってほしい。自分が来ているだけでも人件費がかかっている」なんてことをおっしゃいます。

結局は、「売る方も強気にでないとだめ」なんです。
「この値段では売れません。お引き取りください。」くらいの気持ちで売ることが必要です。

スポンサーリンク

バイクを高く査定してもらい、売る方法

じゃあ結局どうすればいいの?ということですが、

一括査定をして、複数の業者を同じ場所に呼ぶということです。

バイク 売る

バイク業者を同じ時間に同じ場所に集めて、オークションを行いましょう!

バイク業者への査定の頼み方

  • 【手順1】まず一括査定をネットですると1分以内に複数の業者から嵐のように電話がかかってきます。
  • そして一社一社と電話で話をします。

  • 【手順2】ここでバイク買取業者へ「**時に来てください、他の業社さんもこの時間に来ますんで」と伝えます。
  • そうすると、いくつかの業社は

    「都合がつかない、当社だけ早めに査定させてくれ」
    「近くにいるので、先に査定させてくれ」

    と言ってきます。バイク業者は、とにかく安く売りたいんです。そこで自分だけがぬけがけをして、他の業者と競うことなく売っちゃおう!という戦略です。

    バイク買取業者がそう言ってきたら、

  • 【手順3】「この時間で決めているので来られないなら結構です。」とキッパリ断りましょう。
  • さあ、いよいよバイク買取の査定タイム!バイク買取業者とのオークション開始です!

    auction

    そして、約束の時間がやってきました。バイク業社の方々が数人やってきます。ここで、バイクを売る方法は2パターンあります。

  • 名刺の裏に買取金額を書いてもらい、一番高い業社に売る
  • 売り手がスタート価格を決め、オークション形式で売る
  • という方法です。前者の場合は、時間がない時にするくらいで基本は後者が良いと思います。
    特に人気のバイクを売る場合は、後者「売り手がスタート価格を決め、オークション形式で売る」にしてください。

    売り手のスタート価格は、どの程度の値段から始めればいいの?

    ここで気になるのは、売り手のスタート価格です。この価格は、自分が売ろうとしているバイクがお店でいくらでうっているのか?と事前にネットで調べた参考売却価格を言ってください。

    私の場合は、WEBで調べた買取金額を提示しました。するとバイク買取業者の人に「なかなか渋い価格を出しますね」と感心されましたが(笑)

    その後は、それぞれの業社のかたがお値段をだしていきます。値段が決まるのを待つだけです。業社のかたは、高い値段が出るたびに自分の上司に電話をして、値段を上げる、電話する、値段を上げるの繰り返しでした。

    時間

    このやり取りでおおよそ1.5時間〜2時間かかりました。
    そして買取価格は初回提示した金額より+11万円!!オークション形式にしてよかったです!!

    バイク買取業者さんの中には、気持ちの良い対応をしてくれる人もいます!

    バイク買取業者にだまされるな!という文体で書きましたが、バイク買取業者さんの中には、気持ちの良い対応をしてくれる業者さんもいます。実際に私が頼んだ業者さんは、


    「他の会社のかたと一緒の場でお値段を決めてもらって構いません」

    「最後は、せりまけたけどお客さんの満足する価格で買い取ってもらう業社がいて良かった。」

    といった非常に清々しい対応をしてくれた業社さんがいました。

    こちらの記事をみて、信頼できると思った業者さんとお互い気持ちよく売買をしていただければと思います。

    成功

    最後までお読みいただきありがとうございます。
    今日はこんな感じで!

    バイク 売る コツ

    シェアしていただけると飛んで嬉びます

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。