フルマラソン(大阪マラソン)当日朝の食事をご紹介

大阪マラソン フルマラソン 朝 食

こんにちは!フルマラソンランナーのタカヒロです(@kyohirofuku

フルマラソン当日朝の食事って何を食べればいいの?ということはフルマラソンを完走する上で非常に重要なポイントです。そこで、今回は私が2015年の大阪マラソンに出場した際に、当日の朝の食事をご紹介したいと思います。

フルマラソン当日朝の食事は何時に食べればいいの?

一般的にはフルマラソンスタートの4時間前と言われています。よって大阪マラソンのスタート時刻9:00の4時間前、朝5:00に食べました。ここまで早い時間に朝食を食べることはあまりないですよね。むしろ、朝は食欲がない人がほとんどだと思います。

そこでオススメしたいのが、3週間前くらいから早朝に朝の食事をとるように体を慣らしていく、ということです。少しずつ、朝の食事を食べる時間を早めていき、朝でも体がカロリーを受け付けるようにしていきます。

 

高カロリーな食べ物をガッツリ!

私が食べたものは下記です。

  • 濃厚カスタードシュー(セブンイレブン)
  • 手巻寿司たらこマヨネーズ巻(セブンイレブン)
  • 直巻和風ツナマヨネーズ(セブンイレブン)
  • 7プレミアム生チョコクリームコロネ(セブンイレブン)
  • ふんわりメロンパン(セブンイレブン)
  • ACTIVE FINE JELLY エネルギー補給(薬局で購入)
  • 大阪マラソン フルマラソン 朝 食事 フルマラソン 食事 朝

    もう、、高カロリーですよね(笑)しかも朝は食欲がないので、これらのものを食べなければなりません。こういう場合は、甘いものしょっぱいものを交互に食べることをオススメします。

    また、大阪マラソンに出場する前の大阪30kmマラソンで失敗したのが、コンビニのおにぎりを前日に買って冷蔵庫で冷やして食べたら、おにぎりが冷たくてクソまずかったということです。これを防ぐために、今回の大阪マラソン当日は5:00に朝の食事をコンビニエンスストアに買いに行きました。電子レンジ欲しい。。。

     

    フルマラソンの会場についてからは何も食べないで!すぐにトイレに行きたくなるよ!

    フルマラソンの会場についてからは、人が多いのでトイレとの戦いです。しかもレース開始が近くなればなるほど、人がトイレに殺到します。

    大阪マラソン トイレ

    よって私は会場についてからは飴しか食べませんでした。そのおかげもあってか、スタート前はトイレに行きたい〜!と苦しむこともなく、落ち着いてスタートできました。

     

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?フルマラソンの当日の朝の食事がフルマラソン完走のキーを握ると言っても過言では無い、と私は思います。とにかく早朝に朝ご飯を食べる体に慣らしていく、高カロリーな食事をとる、会場では飲み食い禁止(飴以外)ということを覚えておいてくださいね。

    今日はこんな感じで!

     

    その他のおすすめランニング記事はこちら↓↓