「日本のみなさんにお伝えしたい77のWhy 厚切りジェイソンさん」自分で発信したら世界が変わる!

日本のみなさんにお伝えしたい77のWhy 厚切りジェイソン

こんにちは!タカヒロです(@kyohirofuku

先日、東京マラソンを走っていて発見した厚切りジェイソン。今回は、厚切りジェイソンの著書「日本のみなさんにお伝えしたい77のWhy」を読んで心に残ったポイントをご紹介したいと思います。

では、早速参りましょう〜

彼を知ったのは東京マラソン走行中でした(笑)

東京マラソンを走っているときに、大きめの外国のかたが走ってました。「でかい外国の人が走っているな~」と思っていたところ、周りからの「厚切りジェイソン~がんばれー!」の声援を聞いて、ああ!この人が厚切りジェイソンか!とわかりました。名前だけは知っていたのですが、顔を見るのは実は初めて。周りの声援の多さからその人気っぷりがうかがえます。

厚切りジェイソン 日本のみなさんにお伝えしたい77のWhy

そんな彼の書籍をセブンイレブンで発見したので、試しにパラパラ読んでみたところ「おお!なんか元気でる!」と率直に思いました。というのもこの本は日本人が思っている77の質問(悩み)に厚切りジェイソンが答えていくという形式で、その答えが的確に的を得ているんです。

 

人生つまらないなら自分で何かを発信しよう!消費ばかりだと生きる感覚がなくなる

これは響きましたね。この言葉を見てからは、自分の行動を「消費」か「自分からの発信か」という観点でみるようになりました。このブログFeel the plantは「自分からの発信」、テレビをぼけーっと見るのは「消費」、タラタラ買い物するのも「消費」かな〜という感じです。

そして、世に発信して反応を得るってものスゴイパワーをもらえるんですよね。このブログFeel the plantしかり、自分で作った たるたるきんぐのラインスタンプしかり、本当に反応が嬉しく、励みになります。そういった反応を得ることで、生きる意味を見出すというアドバイスなんですね。

 

幅広い年代に向けて心に刺さるアドバイスがあります

その他にも、例えば下記のような幅広い年代の悩みに適切に答えています。

  • 部活で負けたけど、涙が出なかった。本気じゃなかったということ?
  • 勉強に集中できない
  • 上司が悲観的すぎる
  • 定年の60まで毎日同じ毎日をすごすとうんざり
  • 興味を持つことが多すぎて、一つのことが長続きしない
  • おそらくこの本を手に取ってみると、1人5個くらいは自分が抱えていた、もしくは抱えていなくても気づかなかった悩みが当てはまりそうな気がします。そしてそれに対し、厚切りジェイソンが答えてくれますよ。

     

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?東京マラソンで一緒に走って知った厚切りジェイソン。そして厚切りジェイソンの本に私は勇気付けられている。本当に人生どこで繋がるか、わからないもんですね。そして彼に学んだ、消費ばかりせずに発信せよ!というメッセージを心に留め、自分にできる発信をしていこうと思います。

    今日はこんな感じで!

    日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)
    厚切りジェイソン
    ぴあ
    売り上げランキング: 309

     

    もう1記事読んでいかれませんか?