ロードバイク(自転車)のチューブの選びかたをサクッとご説明。初心者の私も悩みました!

ロードバイク タイヤ チューブ 選び方

こんにちは!ロードバイク初心者のタカヒロです(@kyohirofuku

今回は、琵琶湖一周ロングライドを前に、私が焦って買ったロードバイク(自転車)のスペアチューブを選ぶ際に参考にした情報をご紹介したいと思います!

では、早速参りましょう〜

今回は、琵琶湖一周ロングライドを前に超焦った記事はこちら▼

私が購入したロードバイク(自転車)のスペアチューブはこちらです!

様々な様々なロードバイク(自転車)のスペアチューブがありますが、私は
コスパに優れたVittoriaのモデルをアマゾンで購入しました(どのサイズを買えば良いかはこの記事を最後まで読んで判断してくださいね)

【16.03.14追記】
琵琶湖一周ロングライド(ビワイチ)のパンク講座を受け、ステージ上のパンク修理を体験しました。その際に、粗品としてもらったロードバイク(自転車)のスペアチューブが、Vittoria(ビットリア) ウルトラライトブチルチューブでした。琵琶湖一周ロングライド(ビワイチ)がお勧めするメーカーなので安心かと思います!

Vittoria(ビットリア) ウルトラライトブチルチューブ42mm   700×19/23
Vittoria(ビットリア)
売り上げランキング: 259

 

同じメーカーでもどのサイズを買えばいいの?

Vittoria(ビットリア) ウルトラライトブチルチューブ42mm 700×19/23

700×18/23C????
42mm????

なんじゃこりゃあ!!!!!

全く意味不明なので、困ったときの現物頼み。

タイヤを見てみると親切に記載があるじゃあーりませんか▼

ロードバイク タイヤ チューブ スペア 自転車

 

ロードバイク_スペア_チューブ_自転車 2

 

これで安心、と思いきや42mmの意味がわからない、、、
そこで42mmっぽい長さの箇所を調べてみると、おお!ここが42mmくらいだ▼

ロードバイク チューブ 自転車 スペア タイヤ

これで解決。皆さんも、ご自分のロードバイク(自転車)の表示を見てみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?当たり前のようで、特に空気を入れる穴の部分の長さ(42mm)は、どのサイトにも載っていなかったので焦りました。

ロードバイク(自転車)のスペアチューブを選ぶ際には、とにかくタイヤをみる!ことが重要ですね!

今日はこんな感じで!

 

もう1記事読んでいかれませんか?