カラー診断を受けた後に、診断された色ではない物を欲しくなったらどうすんの?を専門家に聞いてみた

カラー診断

今年の7月にカラー診断を受けてきました。

受けたときは、なるほど~と思っていたのですが、

いざ生活をしてみると、欲しい物が自分には合っていない色であることが多く

どうすればええねん!と中途半端な関西弁で悩んでいました。

そんな時、ちょうどyelpのイベントカラーの先生と隣の席だったので悩みを打ち明けてみました。

今回は、その様子をご紹介したいと思います。

 
では早速参りましょう~
 

私の悩みそれはiphone

診断によると、私はブルー系の色が似合っているようなので、ゴールドやピンクよりもシルバーが似合います。

そして、悩んでいます、、

そう、iphoneです。

iphone5Sはゴールド、そして次買い替えるなら新しいピンクがいい。

シルバーは普通だけど、似合わないしな~う~ん

という感じでモヤモヤしていました。

 

カラー診断結果は、いざという時だけに使うということ

そんな私の悩みを先生に打ち明けると、

「自分が欲しい色があるなら、それを買えばいいですよ。

全てのものにカラー診断を当てはめる必要はないんです。

重要な商談の前のネクタイをどれにするか、

高いスーツを買うときの色味はどれにするか

など特別な場所、イベントの時だけに使うというのもありなんです。

その他にも家着だけは自分の好きな色という方法もありますし。」

と教えてくれました。

なるほど!すべてを自分に合った色でそろえる必要はないんですね。

心がスーッと軽くなりました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こういうメソッド的なものは、たいていは「自分なりにアレンジして気楽に使うのが良い」という場合が多い気がしますね。

似合う色を意識しつつ、好きな色も楽しんで、気軽に色と付き合っていこうと思います。

今日はこんな感じで!

 

もう1エントリー読んでいかれませんか?

  • 人と人をつなげてくれる。だから私はyelpを使ってます。 – Feel the plant
  • またプレゼントで悩んでるの?クリスマスプレゼントに”カラー診断”はいかがでしょうか? – Feel the plant
  • 超使いやすいiphone画像編集アプリのご紹介 – Feel the plant
  • 人を変えるのは結局、人しかいないんじゃない? – Feel the plant
  •  

    カラー診断

    シェアしていただけると飛んで嬉びます

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。