大阪30kマラソン会場の様子をまとめてご紹介するよ!

大阪30k

こんにちは!フルマラソンランナーのタカヒロです(@kyohirofuku

前回は、

  • 大阪30kマラソンの事前準備物では 「荷物につける番号札」が要注意だよ! – Feel the plant
  • フルマラソン前の練習にオススメ!大阪30kマラソンの概要を紹介するよ – Feel the plant
  • にて概要、準備物の注意点についてご説明いたしました。

    さあ、いよいよ当日出走前編です。こちらを読めば、事前に当日の様子がわかるのでレースへの不安がぐっと減ると思います。参考にしてみてくださいね。

     
    では早速参りましょう~

    こんな服装で行きました

    当日は、このような服装で会場に行きました。現地ですぐに着替えができるようにウインドブレーカーの下にはランニングウェアを着ています。

    このようにウインドブレーカーは何かと便利です。とりあえず上に着れば、それとなくカッコよくなりますしw

    大阪30k

    会場は西中島南方駅から徒歩5分です

    西中島南方駅に近づくにつれて、ランナーらしき人が増えていきます。そして駅に着くとランナーであふれかえっています。

    大阪30k

    駅のトイレで用を足す人もいますが、会場のトイレも出走直前以外は混まないので現地会場のトイレですませても大丈夫ですよ。

    そしてランナーの列に紛れながら、会場へ向かいます。

    大阪30k

    大会になれていないと、こいつら全員なんか強そう、、、

    という気持ちになりがちですが、無視してください。

    結局、ゴールしたもん勝ちですので(笑)

    カッコ悪くても、歩いてもゴールすりゃー勝ち。

    この心構えについては、

  • 立ち止まって休んでもOK!これが初心者フルマラソン完走への重要な第一歩 – Feel the plant
  • にてご紹介していますので、参考にしてくださいね。

    会場についたらまずは施設を把握しよう

    私は会場に着いたら、まずはどの施設がどこにあるのかを把握します。

  • トイレ
  • エイド(補給食)コーナー
  • 荷物預けコーナー
  • 着替えコーナー(男女別)
  • がありました。

    トイレ
    どのマラソン大会でもそうですが、出走前は激混みです↓↓

    大阪30k

    その理由は、会場について色々と食べているからです(笑)そりゃートイレに行きたくなりますよね。会場で食べても良いですが、早目に食べてトイレに行き、後は食べないくらいが良いです。

    エイド(補給食)コーナー
    バナナやジュースをもらえます。こちらも同じです。会場で食べても良いですが、早目に食べてトイレに行き、後は食べないくらいが良いです。
    荷物預けコーナー
  • フルマラソン前の体力作りに最適な大阪30kマラソン大会(事前準備編) – Feel the plant
  • でもご紹介しましたが、番号札を荷物につけたら早目に預けましょう!
    こちらもレース前に激混みですので↓↓

    大阪30k

     
    今日はこんな感じで!

     

    マラソン完走に役立つおすすめエントリーはこちら!